Kids Smile Holdings【7084】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > Kids Smile Holdings【7084】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

Kids Smile Holdings【7084】のIPO抽選申込どうする?

 

 

kidssmile-hd-ipo

作成:2020/01/30 更新:2020/02/12

Kids Smile Holdings IPOの紹介

 

コード 7084
会社名

(株)Kids Smile Holdings
※きっずすまいるほーるでぃんぐす

市場

マザーズ

事業内容

認可保育所、プレスクール一体型保育所
(認可外保育施設)の運営。
※キッズガーデン
※キッズガーデンプレップスクール

上場日

2020/03/04

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

Kids Smile Holdings の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2020/02/14(金)~02/20(木)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

920,000株

 

(内訳)

公募: 450,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 350,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 120,000

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

kidssmile-hd-ipo-maza-zu
kidssmile-hd-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 2260円
仮条件の価格 ※2020/02/12に決定予定

 

 

Kids Smile Holdingsの強み

tsuyomi

※独自の見解などを含みます。

  1. オリジナル幼児教育教材開発
    ※KID’S PREP.PROGRAM
    ※乳幼児期に非認知能力を伸ばす教育を重要視
  2. 世界の様々な教育プログラムを積極的に取り入れ
    ※モンテッソーリ、レッジョ・エミリア・アプローチ等
     モンテッソーリプログラムは認可保育園の一部、認可外保育園の全園で実施。
  3. 専門講師による多彩なプログラム
    ※英語、体操、空手、リトミック、ダンスなど
     一部の園は除く。
  4. 幼稚園受験・小学校受験にも対応
    ※有名幼稚園・小学校に多数のお子さまを輩出
    ※プレスクール一体型保育所
  5. 認可保育所の収益は自治体の給付と利用者から受領
    ※認可外保育施設は利用者から受領

 

point<管理人コメント>

 

運営施設は以下のようになっています。
kidssmile-hd-ipo-shisetsu

認可保育所が多くを占めています。自治体からの給付で賄われていますので安定経営できるビジネスモデルではあると思います。

 

認可保育所、プレスクール一体型保育所の特徴など一部紹介
kidssmile-hd-ipo-tokuchou

詳しくはよくわかりませんが、モンテッソーリ教育というのは海外のセレブも利用するような注目の教育のようですね。

 

・モンテッソーリ教育(yutubeより)

※Kids Smile Holdingsとは無関係の動画です。

 

幼少期の欲求を理解した教育といった感じでしょうか?

 

 

直近の決算状況と業績の推移

kidssmile-hd-gyouseki
2008/12㈱Kids Smile Project設立。2018/04Kids Smile Holdings設立し、Kids Smile Projectを完全子会社化

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

以下、連結決算。

  2019/03 2019/09
(第2四半期)
売上高
(百万円)
5327 3439
経常利益
(百万円)
1966 1770
当期純利益
(百万円)
1273 1112
1株当たり
配当額(円)
- -
1株当たり
当期純利益(円)
471 412

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2019/03 2019/09
(第2四半期)
売上高の
前年同期比
- -35.44%
経常利益の
前年同期比
- -9.97%

 

以下、単体決算

※子会社 ㈱Kids Smile Project

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高
(百万円)
526 1134 1815 3078 5327
経常利益
(百万円)
199 483 387 899 1901
当期純利益
(百万円)
13 28 35 2 0
1株当たり
配当額(円)
- - - 1144 1111
1株当たり
当期純利益(円)
238051 589843 469881 1077822 2278502

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高の
前年同期比
- 115.59% 60.05% 69.59% 73.07%
経常利益の
前年同期比
- 142.71% -19.88% 132.30% 111.46%

 

point<管理人コメント>

売上は右肩上で拡大傾向で直近では伸びも大きくなっています。
経常利益も拡大傾向です。

 

 

・連結子会社の詳細

設立/子会社化 会社名 所在地 事業内容
2008/12 株式会社Kids Smile Project 東京都 幼児教育事業

 

 

新規発行による手取金の使途

kidssmile-hd-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 925,640千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 248,604千円

 

設備投資資金 1,174,244千円

※子会社の㈱Kids Smile Projectにおける認可保育所10施設。2021年4月に開設予定。
残高 0円

 

 

Kids Smile Holdings の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 年間10施設前後を目処とした施設拡大
    ※東京都を中心
  2. 2019/10から幼児教育無償化により年間8800億園の公費投入が想定されている
  3. 就学児を対象とする学童・アフタースクールの展開等
    ※2019/09恵比寿に幼児教室を新展開
     他園の子供でもモンテッソーリ教育を受けられる
  4. フランチャイズ化による提供サービス拡大
    ※地方展開を視野
  5. 海外への展開
  6. アライアンス、M&Aも検討
    ※同業、インターナショナルスクール、学童、幼児教室、シッター派遣等

 

point<管理人コメント>

 

運営する保育所の推移は以下の通りとなります。
kidssmile-hd-hoikujo

年間10施設前後を目処として施設を拡大予定になっていますが、直近では年間14施設を開設していますので、10施設というのは控えめな目標でしょうか。

 

以下は、在籍する園児数の推移となります。
kidssmile-hd-zaisekienji

保育所の増加に伴い当然、増加しています。
直近では1施設あたり55人前後になっていますが過去は、43~45人となっていますので増加傾向になっていると思います。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社
エーエムカンパニー
※A 52.71% 180日間
中西 正文 代表取締役社長 42.17% 180日間
保有分売出
(29.17%)
土居 亜由美 取締役、※B 2.64% 180日間
上記合計   97.52%  

※上記以下は省略しています。
※A 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社
※B 代表取締役の配偶者

 

180日のロックアップ期間:2020/08/30

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
中西 正文 代表取締役社長 350,000 12.30%
上記合計   350,000 12.30%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

 

待機児童が社会問題となっているなかで保育所の需要はとても高いと思いますし、自治体の給付が収益となるため、安定して拡大できるのが魅力のビジネスだと思います。幼児教育無償化は追い風ですね。

 

キッズガーデンでは幼児教育で何をどう伸ばすべきかが、科学的に示されている点はとても納得しますので通わせたいという親はいると思います。

 

モンテッソーリ教育は、認可保育所では一部のみとなっているようですが、とても興味深い教育アプローチですし、キッズガーデンに通っている子供以外へのビジネスも展開しており、ビジネスの広がりを感じさせる経営をしていると感じました。

 

フランチャイズ化や海外展開などビッグなビジネス展開も考えているらしいので今後のお楽しみも大きいです。 じさせる経営をしていると感じました。

 

 

ロックアップは、しっかりしており問題なし。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配なし。

 

マザーズ市場としては公開株数は普通くらいです。

 

過去にマザーズ市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2019年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7050 フロンティア
インターナショナル
02/28 885,000 2,410 2,715 12.66%
4435 カオナビ 03/15 1,000,500 1,980 3,970 100.51%
7060 ギークス 03/20 931,500 1,930 2,900 50.26%
4441 トビラシステムズ 04/25 901,600 2,400 5,420 125.83%
7683 ダブルエー 11/01 1,035,000 4690 4680 -0.21%

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6567 SERIO
ホールディングス
03/02 828,000 1780 4100 130.34%
6574 コンヴァノ 04/11 954,500 930 2,189 135.38%
4391 ロジザード 07/04 954,500 900 2500 177.78%
4395 アクリート
07/26 1,058,000 770 1542 100.26%
7035 and factory
09/06 851,000 2570 4010 56.03%
7325 アイリック
コーポレーション
09/25 828,000 1770 2226 25.76%

 

特別少ない公開株数ではないのでまちまちですが、初値が大きく上昇したケースも結構あります。

 

ダブルエーは公募割れとなりましたが想定発行価格が高すぎたでしょうか。服飾関係は消費者動向やトレンドなどもあるので状況により難しいものです。仮条件も下ぶれていたので参考にしておくとよいです。

 

次は、保育園関連で上場したIPOを確認します。

 

・2019年マザーズ 保育園関連IPOの初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6557 global bridge HD 12/23 747,300 2690 4020 49.44%

 

・2018年マザーズ 保育園関連IPOの初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6567 SERIO
ホールディングス
03/02 828,000 1780 4100 130.34%
7037 テノ.ホールディングス 12/21 402,500 1,920 2,400 25.00%

 

公開株数は、3つともKids Smile Holdingsより少ないですが、どれも初値はそこそこ上昇しており、SERIOホールディングスはちょっと想定発行価格が低めだったものの大きく上昇しています。そもそもこれだけ新規上場しているビジネスであり人気はあると思います。

 

テノ.ホールディングスの初値はイマイチでしたが、一度、上場中止になった後、想定発行価格を大幅に下げてきたということもあり、敬遠されたかもしれません。

 

 

業績はしっかり拡大傾向で、政府、自治体も後押しする需要のあるビジネスです。公開株数は特別多いわけではありませんので初値はそこそこ上昇することに期待したいです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

(※2020/02/12更新)

  証券会社名
主幹事 いちよし証券
引受 野村證券
引受 岩井コスモ証券
引受 エース証券
引受 極東証券
引受 東洋証券
引受 マネックス証券
引受 SBI証券
引受 岡三証券
引受 東海東京証券
岡三オンライン証券

 

ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

※2020/02/12 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですので資金が少ない方も当選確率アップを狙えるのででお見逃しなく!

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. リグア【7090】のIPO抽選申込どうする?
  2. コンピューターマネージメント【4491】のIPO抽選申込どうする?
  3. フォーラムエンジニアリング【7088】のIPO抽選申込どうする?
  4. ビザスク【4490】のIPO抽選申込どうする?
  5. ウイルテック【7085】のIPO抽選申込どうする?
  6. カーブスホールディングス【7085】のIPO抽選申込どうする?
  7. きずなホールディングス【7086】のIPO抽選申込どうする?

IPO2020年03月IPO2020年03月