メリット多いSBI証券口座開設の評判!外国株式取引は随一

> > メリット多いSBI証券口座開設の評判!外国株式取引は随一

 おすすめネット証券  マネックス証券/ カブドットコム証券/ SBI証券 ※フィデリティ証券キャンペーンこちらで徹底解説中! 

メリット多いSBI証券口座開設の評判!外国株式取引は随一

 

 

■SBI証券

sbishouken

 

投資信託の定期売却サービスは、

SBI証券にしかないレアで使えるサービスです!

 

ネット証券の後発組みだけあって、各証券会社のいいとこ取りしたような証券会社

業界初の定期売却サービスや手数料のやすさなど、ユーザー本位のサービスを積極的に出しており 評判は高いです。

 

ETFを単元未満株を購入できる!より少額で購入できるのは、個人投資家にとって使いやすい証券会社です。

ネット証券なのに、店舗窓口が存在する!年配の方も大丈夫

 

口座開設はこちら

 

※口座開設、管理、維持費は無料(0円)

 

 

SBI証券にしかないサービスや、メリットをご紹介します。

 

 

投資信託の定期売却サービス

 

投資信託には、「毎月分配する」 のものと、「毎月分配しない」 ものがあります。

 

毎月分配してくれる投資信託は、利益が増えてから解約するより、

確実に利益を少しずつ受け取れるため、投資戦略としては一つの選択肢になります。

 

※毎月分配型の投資信託は、非効率で若者は買わないほうがいいと言いますが、私は違います。若者でも購入する価値があると考えます。

 

sbishouken-meritto

 

SBI証券には、「毎月分配」しない投資信託を自動的に毎月、「定額解約」してくれるサービスがあります。

 

広く販売されている投資信託の定期売却サービスは、SBI証券しか知りません。

※野村證券に似たようなサービスがありますが、銘柄数が限られており使える機会がすくないものです。

 

 

 

 外国株の取り扱いは業界随一

 

外国株式の投資信託は、ネット証券で数多く取り扱っていますが、

「外国株式の実物を」 取り扱っている証券会社は少ないです。

 

ネット証券では、外国株の取引をおこなえるところがあるのですが、

その中でもSBI証券というのは、取り扱いできる国の数が多いのです。

sbishouken-meritto2

 

色々な国の株式を買いたいとき、色々な証券会社を探して、口座を開くのは面倒で手間が掛かるし、管理が面倒。

SBI証券で一元管理できるのは大きなメリットとして評価できるでしょう。 

 

株式 SBI

証券

楽天

証券

マネック

証券

カブドット

コム証券

 米国

 
 中国
 
 シンガポール
 
 インドネシア  -
 タイ  -
 マレーシア
 -
 韓国  -
 ロシア
 
 ベトナム  -

※「◎」は、取り扱い有り。

※「-」は、取り扱い無し。

 

 

 

国内の上場ETFを1株単位で購入できます

色々なネット証券には、単元未満株といい購入単位が100株であっても、1株単位で購入できるものがあります。

しかし、そういったサービスでは、ETFの購入はできないのです。

 

SBI証券では、なんとETFまで1株単位で購入できてしまうのです!

 

少額で購入できるということは、扱いやすく、多くの銘柄分散できるという大きなメリットがあります。

 

またETFは、個別株式とは違い各市場の全体をカバーするものがあり購入戦略に取り入れるにはとても都合がよいです。

※J-REITのETFは、J-REIT市場全体をカバーするものがあります。

 

 

 

対面で話ができる窓口がある

 

ネット証券とは、基本的にインターネットだけで完結するものです。

メール、もしくは電話のみというのが常識です。

これが、手数料を安くしている理由ですから当然ですね。

 

しかし、唯一SBI証券では、各地域に提携窓口があり窓口の人と直接話すことができるのです。

 

※SBI証券の支店ではなく、提携している場所のようです。サービスの内容にはバラつきがあるかもしれませんね。一応、勧誘には気をつけて。(私の勝手な考えです)

 

sbishouken-hyouka

 

 

直接、対面で相談したい人にオススメ!

 

 

 

続きはこちら=>

 

 

 

 

 

大盤振る舞いのNISA制度は10年限定!

最大限活用するため今すぐ開設すべし

 

shita2

 

NISA口座開設キャンペーン

 








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 




トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 証券会社のリアルタイム入金サービス対応状況を比較してみた
  2. フィデリティ証券キャンペーンの手数料無料がすごい活用すべし!
  3. フィデリティ証券の評判とおすすめポイントを紹介/投資信託に特化
  4. 証券会社オペレーター電話注文の手数料を比較したら10倍も違う?
  5. ネット証券会社でも電話注文ができますパソコン苦手や緊急用に!
  6. 外貨建てMMF/通貨別に証券会社の取り扱いを比較します
  7. 所要時間わずか!ネット証券口座開設の流れを実際の画面を見ながら紹介
  8. 投資いくらから?少額低予算なら100円で可能!実は低リスク
  9. NISA比較は手数料/商品で選べ!どのネット証券で口座開設する?
  10. ネット証券口座の比較をベテラン指南!手数料だけじゃない初心者さん

証券口座 メニュー証券口座 メニュー