全研本社【7371】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > 全研本社【7371】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

全研本社【7371】のIPO抽選申込どうする?

 

 

zenken-honsha-ipo

作成:2021/05/17

全研本社 IPOの紹介

 

コード 7371
会社名

全研本社(株)
※ぜんけんほんしゃ

市場

マザーズ

事業内容

主に顧客のWeb集客メディア制作・運用など。
語学研修、英会話のオンライン、
スクール運営などもあり。

上場日

2021/06/16

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

全研本社 の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2021/05/31(月)~06/04(金)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約5日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

3,772,200株

 

(内訳)

公募: 600,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 2,680,200

オーバーアロットメントによる売り出し: 492,000

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

zenken-honsha-ipo-maza-zu
zenken-honsha-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 1290円
仮条件の価格 ※2021/05/28に決定予定

 

 

全研本社の強み

tsuyomi

※独自の見解な どを含みます。

  1. あらゆる業種業態のWeb集客ニーズに対応可能
    ※取り扱い業種120業界以上
  2. 運用Webメディアの実績、ノウハウ
    ※2021/03末時点 1300件超え
  3. コンサルティングから制作・編集・運用までを一気通貫で提供
  4. 専門性・信頼性の高い記事づくり
    ※クライアントの特徴、強みを明確にする
    ※検索結果上位表示に結びつく
    ※「ライターステーション」で多数のライターを安定的に確保
     ライターの登録は900名超え
    ※顧問弁護士指導のもとリーガルチェック
  5. 語学事業の展開
    ※法人向け語学研修、オンライン英会話、英会話スクール運営
    ※アメリカ大学への正規留学斡旋
    ※外国人向けの日本語教育
    ※ITとの組み合わせで事業展開できる
     海外IT人材事業紹介、日本語講座

 

point<管理人コメント>

 

以下は2020/06期の売上高に対する各事業の内訳です。

zenken-honsha-uriageuchiwake

売上の7割がITセグメントとなっています。
ITセグメントは、Web集客メディアの制作・運営、の他にAIプロダクトの提供や海外IT人材の紹介などのサービスも含まれますが内訳は不明です。

 

語学セグメントが売上の約2割を占めています。

 

企業から指示された内容のWebメディアを制作するというより、
集客を目的としたサービス展開に特化していると思います。

zenken-honsha-it

 

以下、自社で運営しているWebメディアもあるそうです。
zenken-honsha-jishaweb

 

英会話教室・英会話スクールのリンゲージ
https://www.linguage-school.jp/

zenken-honsha-site

 

 

直近の決算状況と業績の推移

zenken-honsha-gyouseki

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

 

以下、連結決算。

  2019/06 2020/06 2021/03
(第3四半期)
売上高
(百万円)
6411 5827 4494
経常利益
(百万円)
640 755 890
当期純利益
(百万円)
1013 377 607
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
90 34 54

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2019/06 2020/06 2021/03
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- -9.11% -22.88%
経常利益の
前年同期比
- 17.97% 17.88%

 

以下、単体決算。

zenken-honsha-gyouseki2

  2016/06 2017/06 2018/06 2019/06 2020/06
売上高
(百万円)
4045 5395 5459 5452 5406
経常利益
(百万円)
1071 534 290 581 681
当期純利益
(百万円)
660 △ 1031 653 986 314
1株当たり
配当額(円)
- - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
5889 △ 9196 5828 88 28

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2016/06 2017/06 2018/06 2019/06 2020/06
売上高の
前年同期比
- 33.37% 1.19% -0.13% -0.84%
経常利益の
前年同期比
- -50.14% -45.69% 100.34% 17.21%

 

point<管理人コメント>

連結決算のデータが少ないので傾向を把握するのは難しいですが、
売上は直近で鈍化もしくは横ばい傾向です。
経常利益は直近で拡大傾向です。

 

コロナウイルスの影響で顧客企業の営業自粛等でネット広告業等の売上高が落ち込んでいたものの、 直近では回復基調になっているとのこと。
語学セグメントに関しては、 対面型の研修などが難しい他、留学生の出入国など影響が大きいようです。

 

 

・連結子会社の詳細

子会社化 会社名 所在地
2016/05 株式会社サイシード 東京都
ダイレクトイングリッシュ・ジャパン株式会社 東京都

 

 

新規発行による手取金の使途

zenken-honsha-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 702,080千円

 

プラットフォーム開発費 50,000千円
※海外IT人材事業
広告宣伝費 150,000千円
※海外IT人材事業
人材採用、人件費 502,080千円
※コンテンツマーケティング事業
残額 0円

 

 

全研本社の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. サービス提供体制の拡大
    ※営業人員、メディア制作人員の増強等を予定
  2. 全国地方へエリアマーケティング支援展開
  3. オンライン商談、店舗集客情報に特化したインバウンドマーケティングメディア活用
    ※メディア「キャククル」開始
  4. 海外IT人材事業の拡大
    ※全国各地の企業にも展開
    ※プラットフォーム開発を計画
    ※ITの人材不足に悩む企業に向けてネット広告等を積極的におこなう予定
  5. 語学事業のオンライン化推進
  6. 新規事業の開拓
    ※事業提携、M&A等も検討

 

point<管理人コメント>

 

以下、2021/02時点の売上高に対する内訳です。

zenken-honsha-uriageuchiwake2

売上金額で見てみるとITセグメントは昨年を上回るペースで堅調のようですが、語学セグメントは会社の説明でコロナウイルスによる影響が大きいとあった通り、昨年を下回り状況で推移しているようです。

 

今後、海外ITの人材事業の拡大を積極的におこなっていくようですが、インドの大学との提携を進めているようです。
zenken-honsha-indo

・成長戦略

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
吉澤 信男   69.15% 180日間
保有分売出
(28.18%)
林 順之亮 代表取締役社長、
子会社の取締役
14.12% 180日間
松島 征吾 取締役、
子会社の取締役
2.76% 180日間
以下続きを開く/閉じる
本村 建 従業員 1.31% 180日間
松尾 陽二 取締役、
子会社の取締役
1.23% 180日間
鷲谷 将樹 取締役、
子会社の取締役
1.05% 180日間
上奥 由和 取締役、
子会社の取締役
1.03% 180日間
岡野 健二   0.91% 全て売出し
保科 衛 監査役 0.91% 180日間
横井 文一 従業員 0.91% 全て売出し
小室 博人 従業員 0.91% 180日間
鈴木 徹 子会社の取締役、
従業員
0.91% 180日間
五十嵐 良 従業員 0.45% 全て売出し
上記合計   95.65%  

※上記以下は省略しています。

 

180日のロックアップ期間:2021/12/12

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
吉澤 信男   2,400,000 19.49%
岡野 健二   112,100 0.91%
横井 文一 従業員 112,100 0.91%
五十嵐 良 従業員 56,000 0.45%
合計   2,680,200 21.76%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

Web集客という目的に特化したサービス展開で実績を上げていますので、これまで培ってきた実績とノウハウはしっかりしているのだろうなとは思います。語学事業という異業種も展開していますが、海外IT人材事業など相乗効果を活かした事業戦略など今後の成長に期待したい会社だなと思います。

 

 

ロックアップはしっかりしており問題ありません。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しはなし。

 

マザーズ市場としては公開株数は多い方なので初値抑制要因?

 

過去にマザーズ市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2020年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4883 (株)モダリス 08/03 3,105,000 1200 2520 110.00%
4881 (株)ファンペップ 12/25 3,150,600 650 715 10.00%

 

・2019年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4436 ミンカブ・ジ・インフォノイド 03/19 3,151,200 1,050 1,400 33.33%
6597 HPCシステムズ 09/26 3,198,500 1990 1870 -6.03%

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7047 ポート 12/21 3,673,600 1,480 930 -37.16%
7048 ベルトラ 12/25 3,588,000 384 514 33.85%

 

事業内容により様々ですが、このくらいの公開株数だとやはり公募割れも確認できます。ただし初値が大きく上昇しているものもあります。

 

ポートが大きく公募割れしていますが、相場全体が急落した時期だったことは認識しておくとよいです。
全体的には大きく上昇するのは難しいものの、それなりに上昇していると言えるかな?

 

業績はコロナウイルスによる影響もあり鈍化、もしくは横ばいとなっていますが、コロナウイルスは一時的要因であるとは思います。主要なWebメディアの制作、運営は堅調であり、海外IT人材事業の拡大などITに注力した事業内容で、人気はあるのかなと思えます。ただ公開株数は多いので初値は抑制的かもしれませんが、それなりの上昇に期待したいところです。

 

公開株数が多い方なので仮条件の価格や最終的な公募売出し価格を確認して判断したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 みずほ証券
引受 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 楽天証券
引受 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受 岡三証券
引受 マネックス証券
岡三オンライン証券

 

積極的に申し込まれる方は、ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

※2021/05/27 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですので資金が少ない方も当選確率アップを狙えるのででお見逃しなく!

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. セレンディップ・ホールディングス【7318】のIPO抽選申込どうする?
  2. アイドマ・ホールディングス【7373】のIPO抽選申込どうする?
  3. ドリームベッド【7791】のIPO抽選申込どうする?
  4. ペイロール【4489】のIPO抽選申込どうする?
  5. デコルテ・ホールディングス【7372】のIPO抽選申込どうする?
  6. Enjin【7370】のIPO抽選申込どうする?
  7. テンダ【4198】のIPO抽選申込どうする?
  8. ワンダープラネット【4199】のIPO抽選申込どうする?
  9. メイホーホールディングス【7369】のIPO抽選申込どうする?

IPO2021年06月IPO2021年06月