ポピンズホールディングス【7358】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > ポピンズホールディングス【7358】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

ポピンズホールディングス【7358】のIPO抽選申込どうする?

 

 

poppins-hd-ipo

作成:2020/11/27 更新:2020/12/31

ポピンズホールディングスの紹介

(※2020/12/31更新)

コード 7358
会社名

(株)ポピンズホールディングス

市場

未定(東証一部 or 二部)

事業内容

主に保育・学童施設の運営。
ベビーシッター、介護、家事などの
在宅サービスもあり。

上場日

2020/12/21

公募売出
価格
2,850円
※仮条件の上限
初値
12/21
2,679円
-6%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

ポピンズホールディングス の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2020/12/04(金)~12/10(木)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

3,737,500株

 

(内訳)

公募: 1,100,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 2,150,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 487,500

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

poppins-hd-ipo-toushou1bu
poppins-hd-ipo-toushou2bu
poppins-hd-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2020/12/31更新)

想定発行価格 2850円
仮条件の価格(12/02) ※2020/12/02に決定予定

 

 

ポピンズホールディングスの強み

tsuyomi

※独自の見解な どを含みます。

  1. 様々な形態の施設をフルラインで運営
    ※多様なニーズに応えられる
  2. 独自の教育と保育を融合させたエデュケア
    ※世界最先端の幼児教育や脳科学の視点を積極的に取り入れたプログラム
  3. 国・自治体からの補助金で保育所運営
    ※認可保育所、学童保育、児童館は全て自治体から受領
    ※認可外保育所は利用者から徴収+一部補助金
    ※企業などから委託料を受領する施設もあり
  4. 海外での施設運営
    ※2008年にハワイ州の託児施設ライセンスを取得
  5. 様々な在宅サービスを展開
    ※ナニー、ベビーシッター、介護・看護、家事支援
  6. 各種賞の受賞
    ※ナニーサービスで第一回日本サービス大賞 厚生労働省賞
    ※ベビーシッターサービスで日経DUALのランキング1位
    ※2018年 キッズデザイン賞

 

point<管理人コメント>

 

以下、2019/12期の売上高に対する各事業の内訳です。

poppins-hd-uriageuchiwake

売上の8割がエデュケア事業で保育・学童施設の運営になっています。

 

エデュケア事業では以下のラインナップで幅広いサービスを展開しています。

poppins-hd-educare

 インターナショナルスクールなど0歳~5歳を対象とした英語教育もありますね。

 

以下、運営している各施設の数になります。

poppins-hd-shisetsu

 

その他、在宅サービス事業を含めて働く女性を支援するということで必要なものをフルラインで提供しているとのことです。

poppins-hd-service

 

ナニーという子育てのプロによるベビーシッターサービスがありますので料金を紹介しておきます。
※首都圏エリアの価格 
poppins-hd-nani

単に世話をするだけではなく、勉強や芸術、スポーツ指導などもおこなうそうですが、ニーズに合わせていろいろなプランもあるようです。

 

 

以下は、在宅ケアに関する各サービスの料金です。

poppins-hd-zaitaku

 

 

以下動画はかなり古い(2011/07)ですが、ITへの取り組み事例として紹介

・Google Apps 導入事例

 

 

直近の決算状況と業績の推移

poppins-hd-gyouseki
※1987/03ジャフィサービス㈱設立。中略~2011/09㈱ポピンズに商号変更。

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

 

以下、連結決算。

  2018/12 2019/12 2020/09
(第3四半期)
売上高
(百万円)
10740 12335 14680
経常利益
(百万円)
174 468 374
当期純利益
(百万円)
131 290 66
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
12202 27004 6080

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2018/12 2019/12 2020/09
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 14.85% 19.01%
経常利益の
前年同期比
- 168.97% -20.09%

 

以下、㈱ポピンズの単体決算。
poppins-hd-gyouseki2

  2015/12 2016/12 2017/12
売上高
(百万円)
10740 12335 14680
経常利益
(百万円)
174 468 374
当期純利益
(百万円)
131 290 66
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
12202 27004 6080

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2015/12 2016/12 2017/12
売上高の
前年同期比
- 14.85% 19.01%
経常利益の
前年同期比
- 168.97% -20.09%

 

point<管理人コメント>

連結決算のデータが少ないので傾向を判断するのは難しいですが、
2020/09時点の進捗状況を考えると拡大傾向になっているように思われます。
経常利益は売上に伴い拡大傾向となっているように思われます。

 

コロナウイルスによる業績への影響ですが、保育所の登園自粛やナニーサービスなどの利用減(自社独自判断で原則自粛とした)による売上減があったものの、現時点では限定的だそうです。

 

 

・連結子会社の詳細

設立/子会社化 会社名 所在地
1987/03 株式会社ポピンズ 東京都
2017/02 株式会社ポピンズシッター 東京都
2018/10 株式会社保育士GO 東京都
2019/03 株式会社ウィッシュ 東京都

 

 

新規発行による手取金の使途

poppins-hd-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 3,106百万円
第三者割り当て増資の手取概算上限 1,389百万円

 

基幹システム開発 296百万円
借入金返済 2,014百万円
連結子会社投融資1 1,968百万円
※㈱ポピンズの認可保育所等、2021/12期中、4施設)、2022/12期中7施設。借入金返済
連結子会社投融資2 215百万円
※㈱ウィッシュの認可保育所、2022/04期、1施設
残額 0円
  

 

 

ポピンズホールディングスの成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 保育所等を新規開設予定
    ※手取金の使途参照
  2. サービスラインナップの拡充
    ※在宅サービス事業、エデュケア事業
  3. 新事業への取り組み
    ※人材紹介事業、人材派遣事業
    ※2020/07ポピンズプラス提供開始
    ※コンサルティング事業の拡大
  4. ICT/AIの活用
    ※2020/01 DX部を新設
  5. 日本でのベビーシッター市場拡大が期待されている
    ※東京8区で導入済みの地域型保育給付による事業が採用数や導入自治体の拡大が見込まれる
  6. 保育ニーズの高まりが予想される
    ※2021年末までに整備量32万人分に加えて27.9万人分の保育受け皿が必要とされている
    ※2019/10 3歳児以上幼児教育無償化施策を開始
  7. 介護サービスの拡充は日本の経済課題
    ※2025年には総人口に65歳以上が占める割合が30%を超える
    ※社会保障費抑制のなかで介護保険外の在宅介護や生活支援への期待は高まる

 

point<管理人コメント>

 

以下、2020/09時点の売上高に対する各事業の内訳です。

poppins-hd-uriageuchiwake2

昨期の売上高と比較してみると、
在宅サービス事業とその他が昨期を下回るペースの進捗率となっているものの、エデュケア事業 は昨期を上回るペースの進捗率となっており、全体としては昨年を上回るペースで好調を維持しているようです。

 

在宅サービス事業はコロナウイルスによる影響で売上減となっているものなので一時的な鈍化と考えていいと思いますので、今後の成長には期待したいところです。

 

 

以下、ICTやAIに力を入れていくそうなので注目したい部分です。

poppins-hd-dx

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社スピネカ ※A 46.72 180日間
轟 麻衣子
(戸籍名:軣 麻衣子)
代表取締役社長、
子会社の代表取締役、
子会社の取締役、
※B
20.76

180日間
保有分売出
(22.73%)

中村 紀子
(戸籍名:軣 紀子)
※C 17.93 180日間
保有分売出
(85.53%)
以下続きを開く/閉じる
軣 怜大 ※B、※C 3.54 180日間
保有分売出
(25.00%)
軣 有紗 ※B、※C 3.54 180日間
保有分売出
(25.00%)
森 榮子 取締役、
子会社の取締役
2.83 180日間
保有分売出
(79.17%)
杉本 五十洋   1.42 180日間
保有分売出
(66.67%)
中村 靖 ※B 0.47 180日間
保有分売出
(25.00%)
上記合計   97.21  

※上記以下は省略しています。
※A 役員等により総株主議決権の過半数が所有されている会社
※B 代表取締役会長の二親等内の血族
※C 代表取締役社長の二親等内の血族

 

180日のロックアップ期間:2021/06/18

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
中村 紀子
(戸籍名:軣 紀子)
※C 1,300,000 15.34%
轟 麻衣子
(戸籍名:軣 麻衣子)
代表取締役社長、
子会社の代表取締役、
子会社の取締役、
※B
400,000 4.72%
森 榮子 取締役、
子会社の取締役
190,000 2.24%
以下続きを開く/閉じる
杉本 五十洋   80,000 0.94%
軣 怜大 ※B、※C 75,000 0.88%
軣 有紗 ※B、※C 75,000 0.88%
中村 靖 ※B 30,000 0.35%
合計   1,700,000 20.06%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

多岐にわたるサービスを展開していて、働く女性の支援をするという気持ちが強く感じたビジネス展開をしているなと感じました。子育てのプロによるサービスなど、高い価値を求めるニーズにも対応しているのは、クオリティへのこだわりも感じました。

 

保育所の新設だけでなく、新しいサービスの展開も見込んでいるようなので今後の成長に期待したい会社です。

 

 

ロックアップはしっかりしており問題ありません。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配なし。

 

東証二部市場としては公開株数は普通より多い方です。

 

過去に東証二部市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2017年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7196 Casa 10/31 3,720,200 2270 2331 2.69%

 

過去に東証一部市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2017年で同程度の公開株数だった東証一部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
9260 西本Wismettacホールディングス 09/29 4,255,000 4750 4465 -6.00%
4249 森六ホールディングス 12/20 3,910,000 2700 2975 10.19%

 

事例が少ないのであまり参考にならないかもしれませんが、
東証一部、二部でこのくらいの公開株数だと初値はかなり抑制される傾向にあり、公募割れもあります。

 

ちなみに以下はマザーズ市場ですが、
保育関連で上場したIPO案件も参考に掲載しておきます。

 

・2019年マザーズ 保育園関連IPOの初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6557 global bridge HD 12/23 747,300 2690 4020 49.44%

 

・2018年マザーズ 保育園関連IPOの初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6567 SERIO
ホールディングス
03/02 828,000 1780 4100 130.34%
7037 テノ.ホールディングス 12/21 402,500 1,920 2,400 25.00%

 

業績は拡大傾向、現状、保育のニーズはまだ高く国が後押ししている事業です。ちょっと見通すのは難しいですが新事業の展開なども考えると東証一部、二部銘柄でも成長に期待できそうな部分はありそう?。ただ公開株数はそれなりにありますので初値の大きな上昇には期待しない方がいいと思います。

 

コロナウイルスによる影響は限定的でそれでも業績は拡大傾向は維持していますが、場合によっては先行き不透明感などで公募割れも想定しておいた方がいいかも?

 

公開株数がそれなりに多いので仮条件の価格や最終的な公募売り出し価格を確認してから慎重に判断したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 大和証券
引受 SBI証券
引受 みずほ証券
引受 SMBC日興証券

 

個人向け配分の多いネット証券SBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますのでとりえずポイント狙いで申し込みしておくのは良いと思います。

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. ファンペップ【4881】のIPO抽選申込どうする?
  2. オンデック【7360】のIPO抽選申込どうする?
  3. クリングルファーマ【4884】のIPO抽選申込どうする?
  4. 東和ハイシステム【4172】のIPO抽選申込どうする?
  5. ヤプリ【4168】のIPO抽選申込どうする?
  6. グローバルインフォメーション【4171】のIPO抽選申込どうする?
  7. 交換できるくん【7695】のIPO抽選申込どうする?
  8. 東京通信【7359】のIPO抽選申込どうする?
  9. ENECHANGE【4169】のIPO抽選申込どうする?
  10. Kaizen Platform【4170】のIPO抽選申込どうする?

IPO2020年12月IPO2020年12月