木村工機【7089】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > 木村工機【7089】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

木村工機【7089】のIPO抽選申込どうする?

 

 

kimurakouki-ipo

作成:2020/02/16

木村工機 IPOの紹介

 

コード 6231
会社名

フォースタートアップス(株)

市場

東証二部

事業内容

業務用の空調関連機器を
製造、販売、関連工事等。

上場日

2020/03/13

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

木村工機 の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2020/02/26(水)~03/03(火)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

400,000株

 

(内訳)

公募: 249,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 100,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 51,000

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

kimurakouki-ipo-toushou2bu
kimurakouki-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 2340円
仮条件の価格 ※2020/02/21に決定予定

 

 

木村工機の強み

tsuyomi

※独自の見解などを含みます。

  1. 約70年に渡る業務用空調メーカーとしての実績
  2. 特許に裏付けられた技術力
    ※特許取得済み件数147件、申請件数49件(国内外合計)
    ※2014年省エネ大賞ビジネルモデル部門省エネルギーセンター会長賞受賞
    ※2015年省エネ大賞ビジネルモデル部門審査員特別賞
  3. 高い品質の製品を効率的に生産できる
    ※個別受注生産を基本
  4. 製品、技術に関する知識経験を積み重ねている営業力
    ※積算業務を自ら手掛ける
    ※主要営業拠点に営業技術部門を配置
  5. 主力製品のルーフトップシリーズなど
    ※室内機と室外機とを一体化
    ※フロンの使用量が非常に少なく、漏洩リスクを極力抑える

 

point<管理人コメント>

 

以下は事業の流れになります。

kimurakouki-jigyou

主に総合建設業者(ゼネコン)などへ販売しているそうです。

 

以下は、2019/03期の売上に対する製品別の内訳がありましたので紹介しておきます。

kimurakouki-uriageuchiwake
エアハンドリングユニットの売上が約7割となっています。

 

以下、エアハンドリングユニットの説明です。
kimurakouki-eahan

 

詳しくはよく知らないので割愛しますが、機能性や方式などによって種類が分けられているようです。

 

以下、全国の事業拠点です。

kimurakouki-kyoten

 

 

・工場空調用 誘引パンカ

 

 

直近の決算状況と業績の推移

kimurakouki-gyouseki
※1945/08木村工機営業所を開所。1947/08木村工機㈱を設立。

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

 

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03 2019/12
(第3四半期)
売上高
(百万円)
7071 8088 8694 9536 11083 8529
経常利益
(百万円)
406 610 688 966 1478 1331
当期純利益
(百万円)
104 109 300 725 1023 934
1株当たり
配当額(円)
5 5 8 12 20 -
1株当たり
当期純利益(円)
29 32 90 219 289 262

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03 2019/12
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 14.38% 7.49% 9.68% 16.22% -23.04%
経常利益の
前年同期比
- 50.25% 12.79% 40.41% 53.00% -9.95%

 

point<管理人コメント>

売上は拡大傾向で直近の伸びが大きくなっているのが確認できます。
経常利益も拡大傾向です。

 

東京オリンピック関連の建設やインバウンドに対応したホテル建設などが空調出荷数増加要因になっているようです。

 

 

新規発行による手取金の使途

kimurakouki-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 526,047千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 109,792千円

 

機械装置改修 635,839千円
※生産性効率化、保守費・修理費等ランニングコストの低減を目的とした八尾製作所、河芸製作所における    
残高 0円

 

 

木村工機 の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 産業、保健、商業の3分野へ分野別最適空調を推進
    ※産業・・・工場など
    ※保健・・・病院、学校
    ※商業・・・オフィスビル、ショッピングセンターなど
  2. 競争力のある製品開発
    ※制御や熱源も含めた空調システム機器として売上拡大と利益率改善
    ※工事の簡略化、省エネなど
  3. 営業体制の充実
    ※新製品規格、展示会運営、インターネット、メディアの活用、販促資料の作成
    ※空冷直膨式需要の高まりから空調工事部門の充実
  4. 生産能力の増強・更新
    ※基幹システム更新、生産プロセスの改善
    ※生産設備増強・更新、人員増員
  5. インバウンド需要における設備投資が全国的に広がるものと予想
    ※ホテル、食品関連施設等

 

point<管理人コメント>

 

kimurakouki-bunya

 

分野によって求めるものが違うから最適化して差別化や需要を掘り起こしていくということでしょうか。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社KIMURA ※A 11.74% 180日間
大阪中小企業投資育成
株式会社
  8.39% 180日間
保有分売出
(33.33%)
木村 惠一 代表取締役 5.28% 180日間
以下続きを開く/閉じる
大河内 英枝 ※B 4.70% 180日間
株式会社みずほ銀行   4.61% 180日間
日本生命保険相互会社   4.47% 180日間
株式会社三井住友銀行   3.91% 180日間
第一生命保険株式会社   3.36% 180日間
木村 晃 専務取締役 3.19% 180日間
三菱電機株式会社   2.80% 180日間
神鋼商事株式会社   2.80%  
西田 千代子   2.43%  
湊ハマ株式会社   1.68%  
草津電機株式会社   1.68%  
福栄鋼材株式会社   1.68%  
仲本 貴子 ※B 1.19% 180日間
吉澤 尚子 ※B 1.17% 180日間
木村 勝次   1.06% 180日間
関 桂子   0.98%  
木村 須賀子   0.84% 180日間
木村 八重子 ※C 0.75% 180日間
木村 若菜   0.67% 180日間
木村 歩希   0.67% 180日間
倉本 俊洋 従業員 0.61%  
株式会社池田泉州銀行   0.56%  
木村 禮三 ※B 0.56% 180日間
橋本 考平 従業員 0.55%  
広沢 弘己 従業員 0.52%  
泉 晃 取締役 0.48% 180日間
木山 桃香   0.48%  
木村 洸介   0.48% 180日間
木村 颯汰   0.48% 180日間
上記合計   74.77%  

※上記以下は省略しています。

 

180日のロックアップ期間:2020/09/08

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関し、新株予約権の割当を受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
大阪中小企業投資育成
株式会社
  100000 2.80%
合計   100000 2.80%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

空調機器のことはよく知りませんが、建物には欠かせないものであることはわかります。
東京オリンピックやインバウンドが追い風になっており、実際にそれが業績にも表れているようなので今後の拡大にも期待したい会社です。

 

ただ東京オリンピックの後は反動減が出るのかどうかは気になるところ。2025年に向けて大阪万博が決定していますし、インバウンドもまだ伸びていく可能性はあると思いますので、引き続きの事業拡大に期待したいところです。

 

その他、人手不足や採用難などはネガティブ要因で気になるところです。

 

 

ロックアップされていない株主が意外と多いのはちょっと気になります。

全体的に多くの株主で分散されているので一斉に大きく売られることは無いだろうと信じたいですが、よくわかりません。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配なし。

 

東証二部市場としては公開株数は少ないです。

 

過去に東証二部市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2019年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7065 ユーピーアール 06/12 529,400 3,300 4,000 21.21%
7681 レオクラン 10/02 486,400 2700 2920 8.15%
4481 ベース 12/16 339,200 4700 9050 92.55%

 

・2018年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
9273 コーア商事
ホールディングス
06/21 425,000 2670 4000 49.89%

 

・2017年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
3480 ジェイ・エス・ビー 07/20 518,300 3200 4280 33.75%

 

東証二部だとマザーズ銘柄などに比べて成長性は限定的になりがちですが、このくらいの公開株数であればそれなりの初値上昇には期待できる傾向があるかなと感じます。

 

現在の業績は拡大傾向ですが、やはり東京オリンピックの変動減が気になるのと、ロックアップなしの存在がちょっと気になります。人手不足などのネガティブ要因もありますね。なんとなくとりあえずのピークのところで上手く上場したなと感じてしまうのは私だけ?公開株数は少ないのでそれなりの上昇には期待したいところですが、大きな期待のしすぎは禁物のような気がしますがどうでしょうか。

 

とりあえず仮条件の価格や最終的な公募売出し価格は必ず確認しておきたいです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 みずほ証券
引受 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 マネックス証券

 

ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

  

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 木村工機の口コミ
  2. フォースタートアップス【7089】のIPO抽選申込どうする?
  3. リグア【7090】のIPO抽選申込どうする?
  4. コンピューターマネージメント【4491】のIPO抽選申込どうする?
  5. フォーラムエンジニアリング【7088】のIPO抽選申込どうする?
  6. ビザスク【4490】のIPO抽選申込どうする?
  7. ウイルテック【7085】のIPO抽選申込どうする?
  8. カーブスホールディングス【7085】のIPO抽選申込どうする?
  9. きずなホールディングス【7086】のIPO抽選申込どうする?
  10. Kids Smile Holdings【7084】のIPO抽選申込どうする?

IPO2020年03月IPO2020年03月