カクヤス【7686】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > カクヤス【7686】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

カクヤス【7686】のIPO抽選申込どうする?

 

 

kakuyasu-ipo

作成:2019/12/05 更新:2019/12/23

カクヤス IPOの紹介

(※2019/12/23更新)

コード 7686
会社名

(株)カクヤス

市場

東証二部

事業内容

関東地区を中心に、
業務用向け、個人向けの酒類販売など。
※店舗「なんでも酒やカクヤス」

公募売出
価格
1600円
※仮条件の上限
上場日

2019/12/20

初値
12/23
1866円
+16.63%

 

kakuyasu-sakeyakakuyasu

私はよく知りませんが、関東地区の人にはお馴染みのお店でしょうか?

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

カクヤス の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2019/12/05(木)~12/11(水)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

2,348,300株

 

(内訳)

公募: 285,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 1,757,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 306,300

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

kakuyasu-ipo-toushou2bu
kakuyasu-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 1520円
仮条件の価格(12/03) 1520~1600円

 

 

カクヤスの強み

tsuyomi

※独自の見解などを含みます。

  1. 業務用、個人、両方に販売を展開
    ※一般的には販売手法の違いからどちらかに特化する
    ※店舗は業務用センターからの出荷機能を補完
  2. 短時間で効率的な配達サービスを実現する店舗、体制
    ※業務用センター、小型倉庫、店舗など215ヶ所、担当者約1500人
    ※小型倉庫の役割を果たす出荷拠点もあり
  3. 対象エリアで個人向けに無料配達
    ※東京都23区、横浜市・川崎市・大阪市・東京都下の一部
    ※どんな商品でも1本から1時間枠、冷やし注文などもあり
  4. 自宅以外の場所へも配達可能
    ※屋外の公園、お花見、バーベキュー場など
  5. 社内物流センターを設置
    ※平和島流通センター
    ※物流コスト削減による販売価格の低減、配達サービス拡充のため

 

point<管理人コメント>

 

主に「なんでも酒やカクヤス」の店舗が多いですが、それ以外の店舗も展開しています。

kakuyasu-tenop

 

配達スピードや効率などが特徴の一つとなっています。

kakuyasu-haitatsu

 

スピードや効率を重視するのもあって東京23区全域に点在しているのが確認できます。

kakuyasu-kyoten

 

以下は、2019/03期の売上高に対する各区分での内訳です。

spacemarket-uriageuchiwake

宅配は、業務用向け以外で一般家庭やオフィス等への売上で、POSは、店舗のPOSレジを通した売上です。

 

業務用向けが7割以上となっています。
個人向けが多いかと思ったらちょっと意外でしたが、業務用、個人、両方の販売展開が確認できるものとなっています。

 

 

直近の決算状況と業績の推移

kakuyasu-gyouseki
※1921/11カクヤス酒店創業。1982/06㈱カクヤス本店設立。2002/09㈱カクヤスに商号変更。

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

以下、連結決算。

  2018/03 2019/03 2019/09
(第2四半期)
売上高
(百万円)
110044 108715 55198
経常利益
(百万円)
1071 1806 805
当期純利益
(百万円)
434 745 510
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
60 103 71

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2018/03 2019/03 2019/09
(第2四半期)
売上高の
前年同期比
- -1.21% -49.23%
経常利益の
前年同期比
- 68.63% -55.43%

 

以下、単体決算

kakuyasu-gyouseki2

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高
(百万円)
105789 109503 110963 109806 108507
経常利益
(百万円)
1078 1238 748 1179 1807
当期純利益
(百万円)
495 389 497 547 699
1株当たり
配当額(円)
385 418 414 850 996
1株当たり
当期純利益(円)
1368 1076 1375 76 97

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高の
前年同期比
- 3.51% 1.33% -1.04% -1.18%
経常利益の
前年同期比
- 14.84% -39.58% 57.62% 53.27%

 

point<管理人コメント>

売上は直近で少し鈍化しているようにも見えますが全体的に横ばいで頭打ち感があります。
経常利益は傾向がつかみにくいですが、直近では拡大傾向です。

 

 

・連結子会社の詳細

設立/子会社化 会社名 所在地 事業内容
2018/08 株式会社検校 神奈川県 酒類・飲料・食品販売
2011/07 株式会社NSK 東京都 投資管理
2017/07 株式会社 KYマネジメント 東京都 不動産管理

 

 

新規発行による手取金の使途

kakuyasu-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 393百万円

 

ECサイト開発等 73百万円
店舗POSレジスター更新 100百万円
倉庫作業効率化 100百万円
※平和島流通センター
店舗新設、改修 100百万円
※「なんでも酒やカクヤス」
長期借入金の返済 20百万円
残高 0円

 

 

カクヤス の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 顧客接点の拡大
    ※WEBサイト、スマホアプリ充実、業務用サイト開発や活用等
  2. データベースマーケティング導入
    ※家庭用顧客の宅配件数最大化
  3. 業務用1顧客当たりの購入点数向上
    ※販売アイテム拡充、営業サポート充実等
  4. 在留外国人への対応
    ※WEBやPOSでの多言語表示
  5. 収益率向上への取り組み
    ※お酒以外の関連商品などの商品ミックス、PB商品等
  6. 平和島流通センターの最大活用による経費効率向上
    ※商品ボリューム、配達エリア、店舗配置、オペレーション変更、システム導入等による最適効率
    ※実質的な仕入れ価格低減

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2019/09時点の売上高に対する各区分での内訳です。

spacemarket-uriageuchiwake2

全体的に割合はほぼ変わっていませんが、昨期末の売上と比較してみると、全区分で昨期を少し上回るペースで推移しておりまずまず堅調そうです。

 

オリジナルのPB(プライベートブランド)商品を出しているそうなので参考に掲載しておきます。

kakuyasu-kprice

「K-Price(ケープライス)」というそうですが、こういうのは価格が安くて大体利益率が高いことが多いので今後に期待したいところではあります。

 

会社の説明では、業務用向商品の開発にも積極的に取り組むそうなのでそのへんは面白そうだなと思いました。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社SKYグループ
ホールディングス
親会社 87.16% 90日間
保有分売出
(0.00%)
カクヤス従業員持株会   2.70% 180日間
佐藤 順一 代表取締役 0.25% 90日間
上記合計   90.11%  

※上記以下は省略しています。

 

90日のロックアップ期間:2020/03/21

180日のロックアップ期間:2020/06/19

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
株式会社SKYグループ
ホールディングス
親会社 1,757,000 21.93%
合計   1757000 21.93%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

まず業績の頭打ち感が気になりましたが、会社の説明でも宅配販売について売上の「成長が鈍化」している、POS販売については「苦戦」が続いているという表現が確認できました。

 

理由としては大手Eコマースへの顧客流出や配達希望時間が集中する時間帯において要望にこたえきれていないという事情があるようです。

 

自宅以外への配達は面白いと思いましたが好影響は限定的かな?

個人への無料配達を売りにしているだけあって人件費上昇などの社会情勢も気になります。

 

上場資金の使途として店舗新設とありますので単純に売上拡大が見込めるのだとは思いますが、
ECサイトの競合や特徴である個人への無料配達が活かしきれていないのは厳しいなと感じました。

 

上場資金の使途としてECサイトの開発とありますが、中身が全く分からないので見通すのは難しいです。

 

倉庫作業効率化はコスト削減などにつながると思いますが、 売上鈍化の状況を考えると、売上より経常利益の拡大に注目した方がいいかな?
一応、直近では経常利益が拡大傾向にも見えますので物流センターへの投資はうまくいっているのかもしれません。

 

売上高の7割が業務用向けとなっていますので、個人向けよりも業務用向けの事業戦略には注目した方がいいのかも?

 

 

ロックアップは、しっかりしており問題なし。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配なし。

 

 

東証二部市場としては公開株数は普通くらいで多くもなく、少なくもないです。

 

過去に東証二部市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2019年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4691 ワシントンホテル 10/18 2,070,000 1310 1462 11.60%
4251 恵和 10/30 2,280,400 770 1026 33.25%

 

・2016年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6540 船場 12/19 2,415,000 1290 1193 -7.52%

 

・2015 年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
1384 ホクリヨウ 02/20 2,530,000 460 501 8.91%
1434 JESCOホールディングス 09/08 2,300,000 540 569 5.37%
3465 ケイアイスター不動産 12/24 2,415,000 1200 1282 6.83%
6186 一蔵 12/25 2,313,900 1210 1236 2.15%

 

事例が少ないですが、東証二部だとこのくらいの公開株数では初値は抑制される傾向にあります。
中には公募割れもありますが、東証二部としては目立って多いというわけでもないからか、意外と公募割れは少ないなと思いました。意外と狙い目なのかな?

 

業績が頭打ちなもののの、今期の売上進捗や直近の経常利益などはまずまずです。東証二部だし、卸・小売り関連でIT関連のような高い成長性を見込むものではないのでとても微妙です。公開株数は特別多いわけではないようなので公募割れは避けて欲しいいなという期待がありつつも、公募割れが無いとも言えない悩ましいものだと思います。

 

東証二部で規模がそれなりに大きいことを考えるとやはり初値予想をするのは困難なので、仮条件の価格は注目したいです。

 

公表された仮条件の価格は、なんと上振れで思ったより需要は高いのかも?
悪くないのですが、仮条件の価格が上振れしすぎると、それはそれで公募割れリスクが高まらないか悩ましくなってしまうのですが。(^_^;

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 野村證券
引受 みずほ証券
引受 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受 SMBC日興証券
引受 マネックス証券
引受 SBI証券
引受 岩井コスモ証券

 

積極的に申し込みしたい人は、ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. スポーツフィールド【7080】のIPO抽選申込どうする?
  2. AI inside【4488】のIPO抽選申込どうする?
  3. WDBココ【7079】のIPO抽選申込どうする?
  4. global bridge HOLDINGS【6557】のIPO抽選申込どうする?
  5. スペースマーケット【4487】のIPO抽選申込どうする?
  6. INCLUSIVE【7078】のIPO抽選申込どうする?
  7. SREホールディングス【2980】のIPO抽選申込どうする?
  8. ランディックス【2981】のIPO抽選申込どうする?
  9. JTOWER【4485】のIPO抽選申込どうする?
  10. ユナイトアンドグロウ【4486】のIPO抽選申込どうする?

IPO2019年12月IPO2019年12月