ワシントンホテル【4691】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > ワシントンホテル【4691】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

ワシントンホテル【4691】のIPO抽選申込どうする?

 

 

washingtonhotel-ipo

作成:2019/09/12 更新:2019/11/06

ワシントンホテル IPOの紹介

(※2019/11/06更新)

コード 4691
会社名

ワシントンホテル(株)

市場

東証二部
※名証二部へも同時上場

事業内容

ビジネスホテルの運営。
※「ワシントンホテルプラザ」、
「R&Bホテル」、「名古屋国際ホテル」
ゴルフ場のレストラン運営などもあり。

公募売出
価格
1310円
※仮条件の上限
上場日

2019/10/18

初値
10/18
1462円
+11.60%

 

point<管理人コメント>

ワシントンホテル㈱の初代社長は、藤田観光株式会社の社長である小川栄一氏。ワシントンホテルでの成功で藤田観光株式会社でもワシントンホテルを展開した経緯があるそうです。
商標は藤田観光株式会社とワシントンホテル㈱で共同出願しているそうです。
しかし1997/02に主体を明確にするため、ワシントンホテル㈱ではワシントンホテルプラザとホテルの名称を変更した経緯があるそうです。

 

ワシントンホテル㈱のホテル名=>ワシントンホテルプラザ
藤田観光株式会社のホテル名=>ワシントンホテル

 

なんだかややこしいですね。(^_^;

 

ちなみに以前はワシントンカードが共同利用できていたようですが、2012/02に藤田観光株式会社でのワシントンカード取り扱いは終了したそうです。

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

ワシントンホテル の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2019/10/01(火)~10/07(月)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

2,070,000株

 

(内訳)

公募: 1,800,000

引受人の買い取り引受による売り出し: なし

オーバーアロットメントによる売り出し: 270,000

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

washingtonhotel-ipo-toushou2bu
washingtonhotel-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2019/11/06更新)

想定発行価格 1290円
仮条件の価格(09/27) 1,280~1,310円

 

 

ワシントンホテルの強み

 

※独自の見解などを含みます。

<ワシントンホテルプラザ>

  1. 50年の歴史があり多くのビジネスパーソンに認知
  2. 主要駅、繁華街に近い立地と老舗としての安心感が評価されている
    ※利便性が高くビジネス、観光向け
  3. 一部ホテルで飲食店、宴会場を併設し幅広いニーズに対応

<R&Bホテル>

  1. 毎朝スタッフが提供する焼きたてのパン
    ※挽きたてコーヒー、ジュース、スープ、味付けゆで卵が無料
  2. スタッフの95%以上が女性で細やかな配慮で親切な対応
    ※女性客が安心して泊まれる
  3. チェックインと金銭授受は人手を介さない
    ※宿泊台帳記入は館内の案内表示で誘導、金銭授受は自動精算機導入
  4. 少人数オペレーションの徹底でリーズナブルな価格提供

<その他>

  1. Web宿泊予約サイトの「宿泊ネット」の運営
    ※年間延べ62万室利用
    ※自グループ以外の提携ホテル、旅館などの加盟店を拡大中
  2. WEB宿泊予約でポイント5%還元の特典
    ※ホテルフロントでキャッシュバックかamazonギフト券に交換
  3. 直営飲食店での飲食に応じたポイント還元
    ※ワシントンレストランカード
    ※3%ポイント還元、60歳以上は6%還元
       現金キャッシュバックか飲食代金、宿泊で利用可能

 

point<管理人コメント>

以下は全国にある各ホテルブランドを示したものです。ワシントンホテルから出発した会社ですが、現時点ではR&Bホテルの方が多くなっているのが確認できます。 washingtonhotel-map

R&Bホテルは、自動チェックイン機の導入により収益化も高くなるようなので、力を入れているのだなというのは感じます。
IPO資金ではR&Bの新設を予定していますので省力化とリーズナブルな価格設定で成長拡大したいのかなという感触を受けました。

 

washingtonhotel-jidouseisanki
R&Bホテルでの省力化で重要な自動精算機ですが、チェックイン時に前払いで支払い、チェックアウト時にはカギをここで返すみたいです。

 

◆R&Bホテルの無料朝食
washingtonhotel-rb-choushoku

・焼きたてパン
・挽きたて、淹れたてのオリジナルブレンドコーヒー
・100%ジュース (オレンジジュース・野菜と果実のジュース)
・選べる3種類のスープ (コーンスープ・ビーフコンソメ・枝豆のクリームスープまたはトマトクリームスープ)
・絶品味付ゆで玉子

 

詳しい情報が無かったので口コミなどを参考にしましたが、食べ放題飲み放題?のようです。このクオリティで好きなだけ食べられるのはかなり嬉しいサービスです。

 

 

直近の決算状況と業績の推移

washingtonhotel-gyouseki

※1961/05名古屋国際ホテル設立。1979/04ワシントンホテル㈱に商号変更。

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

以下、連結決算。

  2017/03 2018/03 2019/06
(第1四半期)
売上高
(百万円)
21417 21411 5507
経常利益
(百万円)
3010 2837 788
当期純利益
(百万円)
1913 1704 505
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
189 169 50

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2017/03 2018/03 2019/06
(第1四半期)
売上高の
前年同期比
- -0.03% -74.28%
経常利益の
前年同期比
- -5.75% -72.22%

 

以下、単体決算

washingtonhotel-gyouseki2

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高
(百万円)
20028 21007 19662 19556 19709
経常利益
(百万円)
1829 3088 3389 2950 2857
当期純利益
(百万円)
1760 1964 2432 1874 1940
1株当たり
配当額(円)
5 10 13 15 16
1株当たり
当期純利益(円)
174 195 241 186 192

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03
売上高の
前年同期比
- 4.89% -6.40% -0.54% 0.78%
経常利益の
前年同期比
- 68.84% 9.75% -12.95% -3.15%

 

point<管理人コメント>

売上は横ばい傾向で、経常利益は横ばいか若干鈍化傾向で、 ちょっと頭打ち感があります。

 

直営ホテルの事業所数を確認してみると直近では鈍化傾向になっていますので当然かもしれません。 そう考えると売上横ばいを維持しているのは評価できるかも?

 

IPO資金でホテルの新設が2つ予定されていますので、 今後の成長拡大に期待といったところでしょうか。

 

 

・連結子会社の詳細

設立 会社名 所在地 事業内容
2009/06 名古屋国際ホテル㈱ 愛知県 ホテル事業

 

 

新規発行による手取金の使途

washingtonhotel-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 2,134,850千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 322,177千円

 

新規店舗の出店、既存店舗のリニューアル 2,457,027千円
※R&Bホテル仙台駅東口、名古屋駅前の新設
※高崎、博多中洲、鹿児島ワシントンホテルプラザリニューアル
残高 0円

 

 

ワシントンホテル の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 新規出店による事業拡大
    ※政令指定都市を中心に200-300室規模のホテル出店
    ※収益性の高いR&Bホテルを中心に出店
    ※5年後には41=>51店舗を目標
    ※客室数は9118室=>2022/03期に10000室達成目標
  2. 既存事業所のリニューアルによる品質向上
    ※ビジネス、国内旅行、インバウンド需要に対する誘客強化
    ※R&Bホテルのコスト削減ノウハウを活用し収益向上
  3. 生産性向上によるコスト削減
    ※従業員のマルチジョブ推進
    ※AIによる需要予測、適正価格設定。
    ※ワシントンホテルプラザへの自動チェックイン機の導入推進
  4. 自社予約サイトによる販売強化
    ※他社サイトより販売手数料を軽減できる
    ※インバウンド需要への対応。
  5. 実店舗の旅行代理店やネット旅行会社での掲載追加
  6. 海外旅行博覧会へのブース出展、海外旅行会社への営業
  7. 需要が見込まれるターゲット層への適切なプラン提供
    ※シニア向けプラン、学割プラン提供
    ※LCC含む航空券付き宿泊プラン提供

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社丸栄   14.20% 180日間
藤田観光株式会社   10.51% 180日間
株式会社三菱UFJ銀行   4.98% 180日間
以下続きを開く/閉じる
株式会社みずほ銀行   4.98% 180日間
株式会社名古屋銀行   4.98% 180日間
日本生命保険相互会社   4.90% 180日間
明治安田生命保険相互会社   4.36% 180日間
株式会社近藤紡績所   3.14% 180日間
名古屋中小企業投資育成株式会社   2.94% 180日間
朝日生命保険相互会社   2.72% 180日間
住友生命保険相互会社   2.72% 180日間
サッポロビール株式会社   2.35% 180日間
アサヒビール株式会社   2.35% 180日間
松下不動産株式会社   2.29% 180日間
ワシントンホテル役員持株会 取締役 1.99% 180日間
株式会社三井住友銀行   1.96% 180日間
三井住友信託銀行株式会社   1.96% 180日間
東映株式会社   1.57% 180日間
清水建設株式会社   1.57% 180日間
農林中央金庫   1.17% 180日間
株式会社トーホーフードサービス   0.99% 180日間
株式会社ホクリョーリード   0.99% 180日間
川崎 晃義   0.78%  
株式会社大丸松坂屋百貨店   0.78% 180日間
瀧定名古屋株式会社   0.78% 180日間
豊島株式会社名古屋本社   0.78% 180日間
名古屋鉄道株式会社   0.78% 180日間
中部電力株式会社   0.78% 180日間
東海ラジオ放送株式会社   0.78% 180日間
東邦瓦斯株式会社   0.78% 180日間
ワシントンホテル従業員持株会   0.73% 180日間
株式会社丸金   0.69% 180日間
綿久リネン株式会社   0.69% 180日間
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社   0.65% 180日間
内田 和男 代表取締役社長 0.51% 180日間
株式会社丸八真綿   0.50% 180日間
上記合計   89.63%  

※上記以下は省略しています。

 

180日のロックアップ期間:2020/04/14

 ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 

なし

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

R&Bホテルの自動精算機は省力化につながり、宿泊料金を設定する上でも競争力につながるのかなと感じました。朝食が魅力的であり、ポイントシステム導入など独自サービスの差別化もあります。これらの独自性を武器に成長拡大を期待したい会社です。

 

 

ロックアップはほぼしっかりしており問題はなし。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配なし

 

東証二部市場としては公開株数は普通くらいです。

 

過去に東証二部で同程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7670 オーウエル 12/13 1,872,200 750 855 14.00%

 

・2017年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
9268 オプティマスグループ 12/26 1,852,800 1800 2001 11.17%

 

・2016年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6540 船場 12/19 2,415,000 1290 1193 -7.52%

 

・2015年で同程度の公開株数だった東証二部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
1384 ホクリヨウ 02/20 2,530,000 460 501 8.91%
1434 JESCOホールディングス 09/08 2,300,000 540 569 5.37%
3465 ケイアイスター不動産 12/24 2,415,000 1200 1282 6.83%
6186 一蔵 12/25 2,313,900 1210 1236 2.15%

 

東証二部はそれなりの企業規模であることもありますが、このくらいの公開株数では初値の上昇はかなり抑えられている印象があり、大きな初値上昇は難しい傾向であることが確認できます。

 

ホテル関連での過去IPOを確認しておきます。

 

・2015年ジャスダック ホテル関連銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6565 ABホテル 12/25 828000 1500 3060 104.00%

 

ジャスダックで市場区分が違うことと、公開株数が少ないのもあって単純比較できませんが、意外とホテル関連は人気?です。
ホテル事業に限らず不動産関連などは金利の低い情勢などもあって人気だったりするかもしれません。

 

業績が横ばいなのが気になりましたが、IPO資金での新規出店や独自性などの強みを知ると期待したい部分はありますし、ビジネスホテル関連はそれなりに人気があるかもしれません。大きな初値上昇は難しいですが、多少それなりの初値上昇に期待したいです。

 

東証二部で大型の部類に入ると思いますので仮条件の価格や最終的な公募売り出し価格などは注目して、一応慎重に見極めるようにした方がいいと思います。積極的に申し込むかどうかは悩みどころだと思います。

 

 

株主優待の特典について

 

100株以上で優待の特典があるようです。

 

washingtonhotel-yuutai

 

point<管理人コメント>

ホテル利用者にはありがたい宿泊料金の割引券です。新規上場時から株主還元に積極的な姿勢を見せている点は好印象ですが今後、ホテル利用者による株主が増えることを見込むなら初値上昇も意外と期待できるかな?

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受 みずほ証券
引受 東海東京証券
引受 岡三証券
引受 SMBC日興証券
引受 大和証券
引受 SBI証券
引受 マネックス証券

 

積極的に投資される方はネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

※2019/09/12 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですので資金が少ない方も当選確率アップを狙えるのででお見逃しなく!

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 恵和【4251】のIPO抽選申込どうする?
  2. ジェイック【7073】のIPO抽選申込どうする?
  3. BASE【4477】のIPO抽選申込どうする?
  4. セルソース【4880】のIPO抽選申込どうする?
  5. インティメート・マージャー【7072】のIPO抽選申込どうする?
  6. 浜木綿【7682】のIPO抽選申込どうする?
  7. アンビスホールディングス【7071】のIPO抽選申込どうする?
  8. AI CROSS【4476】のIPO抽選申込どうする?
  9. HENNGE【4475】のIPO抽選申込どうする?
  10. レオクラン【7681】のIPO抽選申込どうする?

IPO2019年10月IPO2019年10月