一家ダイニングプロジェクト【9266】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > 一家ダイニングプロジェクト【9266】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

一家ダイニングプロジェクト【9266】のIPO抽選申込どうする?

 

 

ikkadining-ipo

更新: 2017/12/13

一家ダイニングプロジェクトIPOの紹介

(※2017/12/13更新)

コード 9266
会社名

(株)一家ダイニングプロジェクト

市場 マザーズ
事業内容

居酒屋とブライダル施設の運営。
<居酒屋ブランド>
こだわりもん一家、屋台屋博多劇場、
trattoria&WineBar TANGO、鮨あらた
<ブライダルブランド>
The Place of Tokyo

公募売出
価格
2450円
※仮条件の上限
上場日 2017/12/12
初値
12/13
4250円
+173.47%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

一家ダイニングプロジェクトの株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2017/11/27(月)~12/01(金)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約5日間とかなり短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

289,800株

 

(内訳)

公募: 159,000株
引受人の買い取り引受による売り出し: 93,000株
オーバーアロットメントによる売り出し: 37,800株

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

ikkadining-ipo-maza-zu

ikkadining-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2017/12/13更新)

想定発行価格 2250円
仮条件の価格(11/24) 2250~2450円

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
武長  太郎 代表取締役社長 50.49% 180日間
株式会社
TKコーポレーション
※1 28.21% 180日間
株式会社
DDホールディングス
  8.46% 180日間
株式会社ベクトル   2.68%  
The CFO Consulting
株式会社
  2.54% 180日間
サントリー酒類販売
株式会社
  1.41%  
秋山 淳 取締役 0.85% 180日間
西山 知義   0.57% 180日間

※1 役員等により決議権の過半数を所有されている会社

 

180日のロックアップ期間::2018/06/09まで

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
武長  太郎 代表取締役社長 93000 6.56%

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

ikkadining-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 322,130,000円
第三者割り当て増資の手取概算上限 77,972,000円

 

(使途の内訳)
新規出店14店舗のうち9店舗の設備投資資金 400,102,000円
(※屋台屋博多劇場7店舗、こだわりもん一家2店舗)
残額 0円

 

 

直近の決算状況と業績の推移

ikkadining-ipo-gyouseki

  2013/03 2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2017/09
(第2四半期)
売上高
(百万円)
2130 3421 4015 4335 5419 2924
経常利益
(百万円)
27 81 133 103 154 46
当期純利益
(百万円)
△ 6 29 △ 43 35 76 29
1株当たり
配当額(円)
- - - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
△ 10457 50764 △ 74756 30 59 22

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。
※1997/10に有限会社ロイスカンパニーを設立、2000/8に一家ダイニングプロジェクトへ商号変更

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2013/03 2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2017/09
(第2四半期)
売上高の
前年同期比
- 60.61% 17.36% 7.97% 25.01% -46.04%
経常利益の
前年同期比
- 200.00% 64.20% -22.56% 49.51% -70.13%

 

point<管理人コメント>

売上は右肩上がりで直近の伸びはさらに拡大する動きを見せています。

 

新規店舗の出店は前年度9店舗に対して、10店舗の開店となったそうです。
(※屋台や博多劇7店舗、こだわりもん一家3店舗を出店。屋台屋博多劇場を1店舗閉店)
スマホアプリへの切り替えでイベント告知、クーポンの他、メニューの改定、単価変更などの取り組みがあったそうです。
新規出店による規模拡大と中身の向上の両面で売上拡大を実施しているのがよくわかります。

 

飲食事業だけでなく、ブライダル事業も伸びているようです。
(※飲食事業は、前年度比+30.9%、事業は前年度比+18%増)

 

<季節変動による売上の偏り>
飲食事業は忘年会需要により第3四半期(12月)に売上高が増加する傾向があり。
ブライダル事業は、気候が安定する第3四半期(10月~11月)に売上高が増加する傾向あり。

 

 

一家ダイニングプロジェクトの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 第二の我が家がコンセプトでくつろげるお店づくり
    ※いらっしゃいませではなく「おかえりなさい」
  2. スタッフによるおもてなしをサービス提供
    ※一人一人のお客様と会話、煮る焼く刺し身など要望に合わせる
  3. 博多の屋台街を再現した博多劇場
  4. 日本各地から食材を仕入れて提供
    ※旬の野菜、地魚や地酒など
  5. 顧客との接点を活かした販売
    ※桶売りサービス、タイムセール
  6. 東京タワーが間近に見えるのを活かしたブライダル施設
  7. 婚礼料理は出身地の食材使用やオリジナルケーキの作成など様々ニーズに対応
  8. 結婚式後に繰り返し来館してもらえるサービスの提供
    ※Sky Bar TOMOTIの永久会員、結婚一周年ディナーご招待チケットプレゼント

 

point<管理人コメント>

居酒屋は4タイプあり、こだわりもん一家と屋台屋博多劇場が中心のようです。

ikkadining-ipo-omise

 くつろげるお店づくりにこだわった「こだわりもん一家」と、博多を再現した「屋台屋博多劇場」の2つが主力で店舗数を着実に拡大しています。
2つの異なる業態で成功しているのは強みかもしれません。

 

店舗数の多さから察するに「屋台屋博多劇場」の方が人気があるのでしょうね。 博多に行かなくても博多と同じような雰囲気が味わえるということであれば人気なのもうなずけます。

 

以下は、各事業別の売上の内訳になります。
・2017/03期 売上高の内訳
ikkadining-ipo-uriage-uchiwake
居酒屋店舗が多く、ブライダル施設は1つのみということを考えると、
思った以上にブライダルの売上割合は大きいことに驚きです。

 

居酒屋を運営する会社としてだけでなく、ブライダル事業としても成功している点はとても素晴らしいと思いますが、
「おもてなし」という共通の経営理念のもとにうまく事業を展開しているなと感じます。

 

以下、各事業における利益率を比較してみました。

飲食事業:3.54%、ブライダル事業:2.06%

※2017/03期 売上高に占める営業利益で計算

利益率では飲食事業の方が高いみたいです。

 

ブライダル事業の強みはやはり東京タワーをロケーションに活かした施設でしょう。 ikkadining-wedding
これは絶景ですね。(^_^)
オンリーワンと言ってもいいブライダル施設になるので人気になってもおかしくはないなと感じます。

 

 

一家ダイニングプロジェクトの成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 新規出店の継続とエリアの拡大
    ※年間10店舗以上、関東圏の一都三県を中心。
  2. スマホアプリ会員を活用したリピーター客アップ
  3. 価値の高い商品開発やサービス向上による既存店の売上アップ
  4. 結婚式場紹介所との連携強化や情報誌、サイトによる集客アップ

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

新規店舗出店により着実に売上を伸ばしてきており、まだ鈍化の様子はありませんのでさらなる成長に期待したいところです。

 

ロックアップはガッチリしており、ベンチャーキャピタルによる売り出しも心配がありません。

 

マザーズ市場で公開株数はかなり少ない方で、今年のIPO市況はとても良いです。

前回のIPO(アトリエはるかからは5日後とそれなりに空いています。

 

気になる点としては同じ上場日にカチタスも予定されており、2社同時上場となります。
カチタスの方は大規模で公開株数が段違いなもので資金の分散が気になりますが、一家ダイニングプロジェクトの方は公開株数が極端に少ないのでそれほど気にはならない?

 

業績は堅調のようですし、とにかく需給だけでも初値上昇はそれなりに期待してもよいのではないでしょうか。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

(※2017/11/27更新)

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 いちよし証券
引受 マネックス証券
ライブスター証券

 

ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

前受金不要で抽選に参加できちゃうライブスター証券で応募できることが確認できましたので、忘れずに応募しておきたいところです。

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他のIPO銘柄はこちらで投票受付中

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. オプティマスグループ【9268】のIPO抽選申込どうする?
  2. ABホテル【6565】のIPO抽選申込どうする?
  3. 要興業【6566】のIPO抽選申込どうする?
  4. ミダック【6564】のIPO抽選申込どうする?
  5. プレミアグループ【7199】のIPO抽選申込どうする?
  6. 森六ホールディングス【4249】のIPO抽選申込どうする?
  7. オプトラン【6235】のIPO抽選申込どうする?
  8. みらいワークス【6563】のIPO抽選申込どうする?
  9. 歯愛メディカル【3540】のIPO抽選申込どうする?
  10. すららネット【3998】のIPO抽選申込どうする?

IPO2017年12月IPO2017年12月