日本調理機【2961】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます

スポンサードリンク

日本調理機【2961】のIPO抽選申込どうする?

 

 

nihonnchouriki-ipo

作成:2021/10/12

日本調理機 IPOの紹介

 

コード 2961
会社名

日本調理機(株)

市場

東証二部

事業内容

集団給食施設等向けの厨房機器の
開発、製造、販売、修理。

上場日

2021/11/09

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

2021/10/22(金)~10/28(木)まで

 

IPOの申し込み期間は約7日間

 

=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

 

IPO抽選対象の株数

 

290,900株

 

(内訳)

公募: 145,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 108,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 37,900

 

過去データをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

nihonnchouriki-ipo-toushou2bu
nihonnchouriki-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 2710円
仮条件の価格 ※2021/10/20に決定予定

 

 

日本調理機 の強み

tsuyomi

※独自の見解な どを含みます。

  1. 創業以来70数年にわたる集団給食向けの実績
    ※日本全国の給食センター、小学校、中学校、保育園、幼稚園、企業・大学の食堂、病院、ホテル、レストラン
  2. 無償のコンサルティングサービス提供
    ※自社・他社製品から最適な製品を導入
  3. ワンストップサービスを提供
    ※企画、開発、提案、生産、施工、アフターサービス
  4. 国内全国をカバーする支店・営業所
  5. 全国で同一高品質なサービス提供
    ※本社で1年単位の研修。全国へスタッフ配置。

 

point<管理人コメント>

 

以下、製品の一例です。

nihonnchouriki-seihin

 

以下、全国の支店・営業所。

nihonnchouriki-eigyousho

 

 

・会社紹介動画

 

 

直近の決算状況と業績の推移

nihonnchouriki-gyouseki

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

 

  2016/09 2017/09 2018/09 2019/09 2020/09 2021/06(第3四半期)
売上高
(百万円)
16538 16778 16605 16164 15902 9754
経常利益
(百万円)
1053 891 491 400 492 △ 242
当期純利益
(百万円)
704 583 343 267 332 △ 178
1株当たり
配当額(円)
14 14 12 110 120 -
1株当たり
当期純利益(円)
72 60 35 274 341 -183

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2016/09 2017/09 2018/09 2019/09 2020/09 2021/06(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 1.45% -1.03% -2.66% -1.62% -38.66%
経常利益の
前年同期比
- -15.38% -44.89% -18.53% 23.00% 149.19%

 

point<管理人コメント>

売上は鈍化傾向になっています。
経常利益は直近で横ばいとなっていましたが、2021/06時点では赤字の状況となっています。

 

季節変動として7月~9月に売上が集中する傾向があるそうです。
2021/06時点で赤字の状況になっている理由が説明されていないので不明ですが、季節要因が大きいのかな?

 

コロナウイルスの影響ですが、大型案件の工期延期などの影響で売上高が減少したそうです

 

 

新規発行による手取金の使途

nihonnchouriki-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 341,514千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 94,492千円

九州支店建屋の改築 150,000千円
※築40年の老朽化で耐震/台風対策を施した建屋を新築。製品倉庫拡張。
残額 286,006千円
※残額は運転資金。原材料、外注加工の支払い。

 

 

日本調理機 の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 一括設備の販売強化
    ※設計事務所・給食委託業者・コンサル会社との連携強化
    ※建物の設計段階から関与
  2. 自社製品の占有率拡大
    ※他社商品納入履歴を元にピンポイントな販売戦略展開
    ※病院、企業で納入5年経過、学校関係は納品後10~15年経過した取引をピンポイント営業
    ※修理・保守点検による機器営業タイミング情報収集
  3. 新製品の展開
    ※スチームコンベクションオーブン
  4. Iotによるセンシング技術活用
    ※食器消毒保管機にセンサー設置。クラウドで機器を監視して効率的な保守を実現

 

point<管理人コメント>

nihonnchouriki-shinseihin

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

学校給食施設などの機器でパイオニアとして長年の実績があり、幅広い製品ラインナップで技術力、ノウハウにはしっかりしたものがあるだろうなと感じ取れました。
今後、学校が沢山増えるとは思えませんが設備の更新はあるでしょうし、増加している福祉施設、企業や外食産業のセントラルキッチンなど幅広い分野での提供が可能なので今後の成長に期待したいと思います。

 

 

一部ロックアップなしの株主もいますが大部分はロックアップされております。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しはありません。

 

東証二部市場としては公開株数はかなり少ない方なので初値上昇要因。

 

過去に東証2部市場で同程度程度の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2020年で同程度の公開株数だった東証2部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6231 木村工機(株) 03/13 400,000 2400 2050 -14.58%

 

・2019年で同程度の公開株数だった東証2部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7681 レオクラン 10/02 486,400 2700 2920 8.15%
4481 ベース 12/16 339,200 4700 9050 92.55%

 

・2018年で同程度の公開株数だった東証2部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
9273 コーア商事ホールディングス 06/21 425,000 2670 4000 49.89%

 

事業内容により様々ですが、公開株数が少ないわりには初値があまり上昇していないものもありますね。東証二部で社歴や会社の規模などからマザーズ市場のような高い成長性のある企業とは違う点は考慮しておいた方がいいかもしれません。

 

木村工機が公募割れしていますが、2020/03月はコロナウイルスの影響で相場が大きく急落していたタイミングなので例外として認識しておくとよいです。

 

業績は鈍化傾向ですがコロナの影響もありますので今後の回復には期待できる部分はあります。IoTなど新技術の活用で設備の更新やメンテナンスの効率化に期待。配当がありますし、公開株数は少ないのでそれなりの上昇には期待したいです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SBI証券
引受 大和証券
引受 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受 岡三証券
引受 岩井コスモ証券
引受 極東証券
引受 アイザワ証券
引受 エイチ・エス証券
引受 光世証券
引受 東洋証券
引受 松井証券
引受 水戸証券
引受 むさし証券
岡三オンライン証券

 

ネット証券のSBI証券が主幹事なのはチャンスです!

個人向け配分の多いネット証券のSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますので、ポイント狙いでとりえず申し込みしておくのは良いと思います。 

※2021/10/13 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですので資金が少ない方も当選確率アップを狙えるのででお見逃しなく!

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

口コミ評価など

 

 

 

 

 

kuchikomi-hyouka

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
有限会社第一エア工業   21.08% 180日間
保有分売出
(37.49%)
田中 幸子   10.75% 180日間
保有分売出
(14.14%)
齋藤 德子 ※B 10.57% 180日間
保有分売出
(14.37%)
以下続きを開く/閉じる
日本調理機従業員持株会   10.48% 180日間
齋藤 隆哉 ※B 8.19% 180日間
田中 成和   3.79% 180日間
黒澤 公雄   3.14% 180日間
西山 昌子 ※B 3.12% 180日間
佐藤 由美子   3.03% 180日間
齋藤 有史 代表取締役社長 2.31% 180日間
池田 由希子 ※B 2.11% 180日間
田中 美希   2.11% 180日間
梅田 政德   1.49% 180日間
西山 智康 代表取締役副社長 1.22% 180日間
西山 秀康 ※B 1.12% 180日間
髙木 京子   1.01% 180日間
西山 宏   0.93% 180日間
山田 由紀子   0.84% 180日間
玉木 淳   0.76% 180日間
金森 憲   0.63%  
安田 洋 従業員 0.53% 180日間
岩間 初江   0.49% 180日間
川村 清子   0.46% 180日間
佐羽 寛枝   0.46%  
梅田 隆德   0.43% 180日間
梅田 一枝   0.42% 180日間
佐藤 鼎   0.42%  
後藤 精治   0.40% 180日間
上記合計   92.29%  

※上記以下は省略しています。
※B 取締役の二親等内の血族

 

180日のロックアップ期間:2022/05/07

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 

売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
有限会社第一エア工業   78000 7.90%
田中 幸子   15000 1.52%
齋藤 德子 ※B 15000 1.52%
合計   108000 10.94%

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. スローガン【9253】のIPO抽選申込どうする?
  2. サイエンスアーツ【4412】のIPO抽選申込どうする?
  3. ラストワンマイル【9252】のIPO抽選申込どうする?
  4. AB&Company【9251】のIPO抽選申込どうする?
  5. GRCS【9250】のIPO抽選申込どうする?
  6. フロンティア【4250】のIPO抽選申込どうする?
  7. Photosynth【4379】のIPO抽選申込どうする?

IPO2021年11月IPO2021年11月