ブシロード【7803】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > ブシロード【7803】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

ブシロード【7803】のIPO抽選申込どうする?

 

 

bushiroad-ipo

作成:2019/06/25 更新:2019/08/01

ブシロード IPOの紹介

(※2019/08/01更新)

コード 7803
会社名

(株)ビーアンドピー

市場 マザーズ
事業内容

IP(知的財産)を使用した
トレーディングカードゲーム、
モバイルオンラインゲーム、映像音楽、
イベント、グッズ販売など。
<自社IP例>
※カードファイト!!ヴァンガード
※新日本プロレスリング
<他社IP例>
※ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

公募売出
価格
1890円
※仮条件の上限
上場日

2019/07/29

初値
07/29
2204円
+16.61%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

ブシロード の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2019/07/11(木)~07/18(木)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約8日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

4,350,400株

 

(内訳)

公募: 2,100,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 1,683,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 567,400

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

bushiroad-ipo-maza-zu
bushiroad-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2019/08/01更新)

想定発行価格 1840円
仮条件の価格(07/10) 1840~1890円

 

 

ブシロードの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 創業より開発、販売を行っているトレーディングカードゲーム
    ※カードファイト‼ ヴァンガード、ヴァイスシュヴァルツなど
    ※カードファイト‼ ヴァンガードは海外60カ国以上で販売、20カ国以上で毎年大会を開催
  2. モバイルオンラインゲームの企画
    ※バンドリガールズバンドパーティ!、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルなど
    ※英語、繁体字版、簡体字版、韓国語版をメインに海外展開
    ※開発、運営は外注・委託、またはパートナー会社
  3. IPの特性を活かしたメディアミックス戦略
    ※トレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲーム、アニメ、音楽CD、ライブ、グッズ、書籍
  4. コンテンツの創出やプロデュースノウハウ
    ※協業先から選んでもらえる会社。TCGは100を超えるIPが参入

 

※TCGはトレーディングカードゲームの略

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2018/07期の売上高に対する事業別の内訳です。
bushiroad-uriageuchiwake

エンターテイメントとスポーツに分かれていますが、
スポーツもそれなりに存在感のあるものとなっています。

 

以下は、部門別の内訳です。
bushiroad-uriageuchiwake3
トレーディングカードとモバイルオンラインゲーム部門の売上が多くなっています。

 

以下は、IP別で売上高上位のもの。

◆2018/07期 売上高10億円以上のIP

順位 IP名 自社/他社
BanG Dream!(バンドリ!) 自社IP
新日本プロレス 自社IP
カードファイト‼ ヴァンガード 自社IP
ラブライブ! 他社IP
フューチャーカード バディファイト 自社IP
戦姫絶唱シンフォギア 他社IP

売上に対するスポーツ事業の割合は小さいですが、IPでは上位2位となっています。

 

 

・バンドリ! ガールズバンドパーティ! PV

 

・ブシロード大会マナーのすゝめ

 

 

直近の決算状況と業績の推移

bushiroad-gyouseki
※2007年設立

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

以下、連結決算。2018/10期まで。

  2017/07 2018/07 2018/04
(第3四半期)
売上高
(百万円)
22759 28890 23523
経常利益
(百万円)
324 2996 2522
当期純利益
(百万円)
△ 22 1637 1450
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
△ 2 120 107

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2017/07 2018/07 2018/04
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 26.94% -18.58%
経常利益の
前年同期比
- 824.69% -15.82%

 

以下、単体決算

bushiroad-gyouseki2

  2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07
売上高
(百万円)
15072 15048 14955 15002 18698
経常利益
(百万円)
80 △ 421 804 △ 74 1761
当期純利益
(百万円)
153 △ 259 382 55 1055
1株当たり
配当額(円)
- - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
24989 △ 42478 31278 4 78

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07
売上高の
前年同期比
- -0.16% -0.62% 0.31% 24.64%
経常利益の
前年同期比
- -626.25% 290.97% -109.20% 2479.73%

 

point<管理人コメント>

売上は単体で横ばい傾向でしたが直近では拡大傾向にあるのが確認できます。
経常利益は赤字の時期もありますが直近では売上の拡大とともに大きく伸びています。

 

 

・連結子会社の詳細

設立/子会社化 会社名 所在地 事業内容
2012/10 ㈱ブシロードミュージック 東京都 音楽部門
2009/03 ㈱ブシロードメディア 東京都 メディア部門
2015/02 ㈱ブシロードクリエイティブ 東京都 MD部門
2016/09 ㈱響 東京都 声優マネージメント、ネットラジオ陰影
2010/11 Bushiroad International Pte. Ltd. シンガポール 海外での製品販売
2012/01 新日本プロレスリング㈱ 東京都 プロレス興行関連など
2016/08 ㈱キックスロード 東京都 キックボクシング興行関連など

 

・持分法適用子会社

設立/子会社化 会社名 所在地 事業内容
2012/05 Bushiroad USA Inc. 米国 米国での製品販売
2014/10 Bushiroad Europe GmbH ドイツ 欧州での製品販売

※ゾディアックアジア㈱は、2019/01/31に全株式売却。

 

新規発行と増資による手取金の使途

bushiroad-ipo-shito

新規発行による手取金の概算額 3,514,880千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 619,757千円

 

IP開発 1,868,300千円

※新規・既存自社IPのアニメ制作に対する開発
IP取得 162,965千円
※他社IPの商品化権取得などへの投資
IP発展 1,696,068千円
※新規IP立ち上げに際した広告宣伝費への投資
残高 407,304千円
※IP開発費用に充当予定

 

 

ブシロード の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 主力コンテンツのブランド力強化、収益拡大
    ※カードファイト‼ ヴァンガードの新規ユーザー獲得、休眠ユーザー掘り起こし
    ※ヴァイスシュヴァルツの海外を意識した展開
    ※バンドリ!、少女☆歌劇を基盤とした展開
    ※2019年内MOGカードファイト‼ ヴァンガードZEROをリリース予定
  2. 新規自社IPの開発、他社IPの取得
    ※大型自社IPは、1年に1本のペースを目標
    ※初の女性向け自社IPとしてARGONAVIS from BanG Dream!開発展開
  3. メディアミックス体制強化
    ※グループ会社の役割を有機的に連携させる
  4. スポーツ事業拡大
    ※海外への積極的な番組販売
    ※国債スポーツ映像見本市「Sportel」への出展
    ※海外人気選手の獲得による国内外のファン拡大

 

※MOGはモバイルオンラインゲームの略

 

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2019/04時点の売上高に対する内訳です。

bushiroad-uriageuchiwake2
第3四半期時点ですが各事業の売上割合はほとんど同じで変わっていません。
ただし、売上金額で見ると、各事業ともに昨年末を上回る進捗率となっていますので両方とも伸びていそうです。

 

以下は、2019/04時点の売上高上位のIPとなります。
◆2019/07期3Q 7.5億円以上

順位 IP名 自社/他社
BanG Dream!(バンドリ!) 自社IP
新日本プロレス 自社IP
カードファイト‼ ヴァンガード 自社IP
ラブライブ! 他社IP
フューチャーカード バディファイト 自社IP
少女☆歌劇 レヴュースタァライト 自社IP
戦姫絶唱シンフォギア 他社IP

2018/07期と比べると「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」が新しく上位に入ってきていますので売上増加の要因になっていそうです。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
三井住友信託銀行株式会社(信託口甲9号)   33.73% 180日間
※E
木谷 高明 取締役、子会社代表取締役 17.41% 180日間
保有分売出
(24.87%)
㈱中野坂上 ※B 16.65% 180日間
グリー㈱   11.18% 180日間
保有分売出
(53.60%)
ハロルド・ジョージ・メイ 取締役、子会社代表取締役 3.01% ※X
以下続きを開く/閉じる
木谷 惠 取締役の配偶者 0.83% 180日間
広瀬 和彦 取締役 0.81% 180日間
里見 哲朗   0.80% 90日間
岡田 真澄   0.80% 90日間
国本 哲秀   0.80% 90日間
高津 祐一 監査役 0.80% 180日間
橋本 義賢 代表取締役 0.64% 180日間
中村 聡   0.53% 90日間
稲田 洋一   0.53% 90日間
浅尾 慶一郎   0.53% 90日間
島村 匡俊 従業員 0.51% 180日間
都田 和志   0.40% 90日間
長畑 克也 従業員、子会社取締役 0.38% 180日間
小原 正司 従業員 0.37% 90日間
保有分売出
(72.73%)
上記合計   90.71%  

※下位は省略しています。
※A 木谷奈津子、木谷加奈子及び木谷翔太郎が委託した信託財産
※B 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社

 

180日のロックアップ期間:2020/01/24

90日のロックアップ期間:2019/10/26

※上記ロックアップは合意ではなく約束と明記

※E 木谷翔太郎の親権者である木谷高明、木谷恵氏が約束

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

※X 全て新株予約権

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
グリー㈱   900,000 5.994%
木谷 高明 取締役、子会社代表取締役 650,000 4.329%
小原 正司 従業員 40,000 0.266%
以下続きを開く/閉じる
榎本 武士   20,000 0.133%
住友 正信 従業員 20,000 0.133%
金原 威也 従業員、子会社取締役 20,000 0.133%
末原 香織 従業員 15,000 0.100%
森瀬 教文 監査役 10,000 0.067%
東保 裕之   5,000 0.033%
成田 耕祐 従業員、子会社取締役 2,000 0.013%
岩倉 亜貴 従業員、子会社取締役 1,000 0.007%
合計   1,683,000 11.210%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

世代的にトレーディングカードで遊んだり、関連アニメを見たことがないのであまりわからないですが、「カードファイト‼ ヴァンガード」などの名前はCMで聞いたことがあります。またブシロードの名前はCMなどでよく見ますので知っています。「ラブライブ!」のゲームアプリが人気であることは知っていましたし、新日本プロレスの子会社化など色々魅力的な事業展開をしており、全く違うコンテンツながらもそれぞれしっかりとした売上がありますので、メディアミックス戦略がとてもうまい会社なのだろうなと感じました。

 

さらには売上1位となっているのが個人的に名前を知っていた「カードファイト‼ ヴァンガード」、「ラブライブ!」、「新日本プロレス」でもなく、「BanG Dream!(バンドリ!)」という自社IPで、新しく「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の売上も増えています。数多くのIP事業を成功させているのだなと感じたのでその事業戦略や手法は確かなものだろうなと思いましたのでこれからの新規IPにも期待したい会社だなと感じました。

 

 

基本的にロックアップ大体しっかりしていますので特に問題はなし。

 

ベンチャーキャピタルによる売り出しも特に心配ありません。

 

マザーズ市場としては公開株数はかなり多いので初値抑制要因として気になります。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7047 ポート 12/21 マザーズ 1,480 930 -37.16%
7048 ベルトラ 12/25 マザーズ 384 514 33.85%

 

・2017年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6555 MS&Counsulting 10/05 マザーズ 1280 1250 -2.34%

 

・2016年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
3932 アカツキ 03/17 マザーズ 1930 1775 -8.03%

 

事業内容にもよりますが、さすがにこの公開株数だと公募割れもあり得るものとなっています。

 

モバイルオンラインゲーム「ラブライブ」の共同パートナー会社であるKLabは上場会社なので参考に株価を確認しておきます。
bushiroad-klab
ゲーム関連ということもあってか株価の上限変動は大きいですが、昨年高値の2000円付近からは半分ぐらいの価格ということで低位で横ばいとなっている状況で、イマイチ勢いはありません。ブシロードはラブライブ!より売上の大きいものがあるので気にしすぎない方が良いと思いますが、モバイルオンラインゲーム市場としての成長性などは気になるところです。

 

業績は直近で伸びているのが確認でき、ゲーム関連は人気の業種ですし、ヒットタイトルも保有しています。何よりブシロードという名前は有名だと思いますのでそれなりに人気はありそうです。ただし公開株数がとても多いので初値の大きな上昇には期待しにくいです。公募割れがあるかどうかは現時点ではよく分かりません。

 

できれば、仮条件の価格や公募売り出し価格が仮条件の条件で決まるかなどを確認してから最終判断したいです。上場タイミングの相場全体の地合いなどに左右される可能性もあります。知名度の高さなどで油断しないように慎重に検討したいです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券
引受 大和証券
引受 みずほ証券
引受 SBI証券
引受 楽天証券
引受 マネックス証券
引受 エース証券
引受 水戸証券

 

ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

あまり引き受け証券会社としては登場しない楽天証券は穴場だと思いますので積極的に参加される方はお忘れなく!

 

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. ツクルバ【2978】のIPO抽選申込どうする?
  2. ビーアンドピー【7804】のIPO抽選申込どうする?
  3. Link-U【4446】のIPO抽選申込どうする?
  4. フィードフォース【7068】のIPO抽選申込どうする?

IPO2019年07月IPO2019年07月