UUUM(ウーム)【3990】のIPO参加申込どうする?

> > UUUM(ウーム)【3990】のIPO参加申込どうする?

スポンサードリンク

UUUM(ウーム)【3990】のIPO参加申込どうする?

 

 

uuum-ipo

更新: 2017/08/31

IPO銘柄の紹介

(※2017/08/31更新)

コード 3990
会社名 UUUM(株)
※ウームと読みます
市場 マザーズ
事業内容  yutuber向けのマネジメントプロダクション。
動画コンテンツ作成、グッズ販売、イベント運営、
メディア雑誌の取材対応。ゲーム事業など。
公募売出
価格
2050円
※仮条件の上限
上場日 2017/8/30
初値
8/31
6700円
+226.83%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

トランザスの株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2017/8/14(月)~8/18(金)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約5日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

594,300株

 

(内訳)

公募: 302,000株
引受人の買い取り引受による売り出し: 214,800株
オーバーアロットメントによる売り出し: 77,500株

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

uuum-ipo-kabusuu

uuum-ipo-kabusuu2

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2017/08/14更新)

想定発行価格 1880円
仮条件の価格(8/10) 1880円~2050円

 

約20万ちょっとの資金があれば需要申告(ブックビルディング)で申し込みできます。

 

point<管理人コメント>
仮条件の上限は、想定価格よりちょっと上がりました(170円=+9.04%)。話題性も高いので多少、強気の価格修正となりましたが、この程度であれば特別、公募割れなどのリスクもなさそうです。恐らく仮条件の上限価格で決まる可能性は高いと思いますので、成り行き(ストライクプライス)又は、上限価格で指定しておかないと需要申告時点の抽選から除外される可能性は高いので注意して下さい。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
鎌田  和樹 代表取締役 39.45% 90日間
ANRI1号投資
事業有限責任組合
  16.97% 90日間、1.5倍除く
ジャフコSV4共有
投資事業有限責任組合
  15.43% 90日間、1.5倍除く
梅田  裕真   9.26% 90日間、1.5倍除く
服部  義一   5.29% 90日間、1.5倍除く
渡辺  崇 取締役 1.76%  
中尾  充宏 取締役 1.23%  
梅景  匡之 取締役 1.23%  
髙田  順司 取締役 0.94% 90日間
開發  光 外部協力者 0.93%  
尾藤  正人 従業員 0.86%  
UUUM従業員
持株会
  0.64%  
山田  裕介 取締役 0.46% 90日間

 

※外部協力者一覧(上記と一部重複あり) 恐らくyutuberの方たちだと思います。

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
開發  光 外部協力者 0.93%  
瀬戸  弘司 外部協力者 0.12%  
坂上  恵 外部協力者 0.12%  
荻野  龍登 外部協力者 0.12%  
愛場  大介 外部協力者 0.12%  
佐々木  あさひ 外部協力者 0.12%  
勝村  和央 外部協力者 0.12%  
開發  聖也 外部協力者 0.12%  

ペイン  ダンテ

 将之介

外部協力者 0.12%  
宮本  将男 外部協力者 0.12%  
江田  元 外部協力者 0.09%  
鳩山  玲人 外部協力者 0.07%  
吉川  英次 外部協力者 0.06%  

 

90日のロックアップ期間:2017/11/27まで

初値形成後に発行価格の1.5倍以上で売却がなされる場合があります。

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

point<管理人コメント>
「開發 光」さんというのは、トップユーチューバーの「HIKAKIN」さんらしいです。割り当ての割合が外部協力者の中ではダントツですが、恐らく貢献度もダントツでそれだけ稼いでいるのでしょう。
「HIKAKIN」さんと言えば、サッカーの三浦知良選手とCMに出演されたのは、かなり驚きでした。トップユーチューバーは、もはやTVのタレントと変わらないと思います。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
鎌田  和樹 代表取締役 88500 1.37%
ANRI1号投資
事業有限責任組合
  88500 1.37%
ジャフコSV4共有
投資事業有限責任組合
  37800 0.58%

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

(※2017/08/14更新)

新規発行による手取金の概算額 537,000,000 円
第三者割り当て増資の手取概算上限 140,000,000 円

 

(使途の内訳)
マネージャー、営業などの人件費など 480,000,000 円
人員増にともなう地代家賃 65,000,000 円
広告宣伝費 99,000,000 円

※クリエイター獲得、動画再生向上、セミナー費用など

 

残額 33,000,000 円

※残額については借入金返済に充当予定。
具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針。

 

 

直近の決算状況と業績の推移

uuum-ipo-gyouseki

  2014/05 2015/05 2016/05 2017/02
(第3四半期)
売上高(百万円) 165 1319 3300 4690
経常利益(百万円) △ 18 △ 263 222 411
当期純利益(百万円) △ 19 △ 272 186 302

1株当たり

配当額(円)

- - - -

1株当たり

当期純利益(円)

△ 16169 △ 48 33 53

※第一期(2014/05)は、11ヶ月と4日間となります。

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て切り上げで表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2014/05 2015/05 2016/05 2017/02
(第3四半期)

売上高の

前年同期比

- 699.39% 150.19% 42.12%

経常利益の

前年同期比

- -1361.11% 184.41% 85.14%

 

point<管理人コメント>
会社設立(2013/6/27)からまだ4年ですが右肩上がりに売上は拡大しています。 3年目で黒字化してその後も順調に伸びており、経営は軌道に乗っているようです。

 

 

業績予想

(※2017/08/16更新)

UUUM発表による2017年7月27日時点の来季業績予想です。 

uuum-ipo-gyouseki-yosou

  2017/05
(実績)
2018/05
(予想)

売上高

(百万円)

6983 8979

経常利益

(百万円)

350 381

当期純利益

(百万円)

257 259

1株当たり

配当額(円)

- -

1株当たり

当期純利益(円)

45 44

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2017/05
(実績)
2018/05
(予想)

売上高の

前年同期比

111.61% 28.58%

経常利益の

前年同期比

57.66% 8.86%

 

 

UUUMの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. ユーチューバーをタレントとしてマネジメントとする今までにない新しい会社
  2. トップユーチューバーである「HIKAKIN」や「はじめしゃちょー」が所属している。※yutubeチャネル登録ランキングトップ10のうち6チャネルがUUUM所属
  3. yutubeを使った旧来のメディアにないプロモーションが展開できる
  4. ネットにとどまらず、リアルなイベントでユーチューバーを活用できる。
  5. トップユーチューバーから自社製のゲームを優先的に紹介してもらえる
  6. ユーチューバーのyutube以外のSNSも活用が期待できる。
  7. クリエイターオリジナルのグッズを販売できる。

 

point<管理人コメント>
トップユーチューバーは1年間に1人で数億の収益を上げていると言われています。その影響力はとても凄まじく、それを活用できる会社というのは大きな魅力です。yutubeは既存のメディアとは大きく違う部分が多く、商品などのプロモーションで今までにない効果をもたらすことができると思います。

 

 

◆yutuberのチャンネル登録数

チャンネル名 チャンネル登録者数
はじめしゃちょー(hajime) 5242189
HikakinTV 4394295
Yuka Kinoshita 3145595
HikakinGames 2910902
Fischer’s-フィッシャーズ 2718074
SeikinTV 2401073
HIKAKIN 1890494
水溜りボンド 1876064
はじめしゃちょー2 (hajime) 1812369
桐崎栄二/きりざきえいじ 1761687

※2017/06/30時点

専属クリエイター総数:178名、所属チャンネル総数:4526チャンネル

 

◆自社ゲームアプリ

リリース アプリ名 作品ジャンル
2014/12 Yの冒険 所属クリエイターモチーフゲーム
2016/12 青鬼2 ホラーゲーム
2017/04 Youと恋する90日間 恋愛シミュレーションゲーム

 

・YouTuberを起用したイベントの例
・実況動画を活用したゲームプロモーションの例
・リアルな利用者目線での商品紹介の例

 

 

UUUMの成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. まだまだ新しいユーチューバーを獲得していくことで売上の拡大が見込める
  2. yutube以外にトップユーチューバーが持つSNSなどを活用して新たなプロモーションを拡大できる
  3. トップユーチューバーのノウハウ共有などクリエイターの育成で売上拡大が見込める
  4. 多くのクリエイターが所属しているので、まだまだ多くのイベントやプロモーションが展開できる。
  5. TVなどの出演などによって影響力が拡大すれば売上も拡大できる。
  6. yutubeの歴史はまだ浅いので、成長余力に期待できる事業分野。
  7. 自社チャンネルの人気化、自社ゲームがヒットすれば売上拡大が見込める
  8. 海外大手MCNとの協業でコンテンツ提供や海外視聴者との接点を持つことで売上拡大が見込める

※MCN(マルチチャンネルネットワーク)とは、複数のyutubeチャンネルと連携して動画制作や企業とのタイアップ、著作権管理などの支援を提供する事業のこと。

 

point<管理人コメント>
子供の将来の夢がユーチューバーになるほど市民権を得て、日本でも根付いてきており、これからも新たなユーチューバーが登場するでしょう。
ユーチューバーの影響力はとてもすごいものがありますので、それをプロモーションに活用するという事業はまだまだ拡大の余地は大きいと思います。
最近ではユーチューバーのTV出演も目立っていますので、さらなる影響力拡大が見込めると思います。海外展開も考えているようなのでこれからの成長余力はまだまだ大きいです。

 

現在、所属チャンネル数や動画再生回数は伸びており、まだまだ鈍化の気配はありません。 uuum-ipo-channnel

 

UUUMの事業には自社サービスもあるのですが現状は、売上に占める割合は小さく(約4.65%)、MCN事業が柱となっています。
uuum-ipo-uriage
自社サービスも伸びてはいますが、認知度はそれほど高くないと思うので今後の成長については未知数です。

 

ちなみにMCN事業は人気クリエイターに依存しているところが大きく、売上の約50%が上位10クリエイターで占めている状況だそうです。 上位の人気クリエイターが活動休止や何かの問題を生じさせた場合、業績に多大なる影響を及ぼすことが考えられます。
昨今では芸能事務所で大きな損害が出たようなことがニュースになっていますが、一般人感覚が強いユーチューバーは、より注意しないといけないと思います。

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>
上場承認が公表された日、ネットではYAHOOのトップニュースで表示され、twitterでは「UUUM上場」がトレンド入りしました。株主名簿から上場したらどのユーチューバーがどれだけの大金を手に入れるかなど話題になっていましたので、話題性はピカイチです!
ロックアップもあり、ベンチャーキャピタルによる売り出しも心配がありません。売り出しの割合からしてまだ手放すつもりはなく成長余力は大きいと思っているのかもしれません。
直前のIPO(トランザス)からはかなり間が空いているため、タイミング的には資金が集まりやすい良い状況です。
マザーズ市場で公開株数が少なく、直近のIPO市況はとても良いので初値の上昇にかなり期待できると思います。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 野村證券
引受 SMBC日興証券
引受 大和証券
引受 みずほ証券
引受 いちよし証券
引受 岩井コスモ証券
引受 エース証券
引受 SBI証券
引受 マネックス証券

 

引受証券では、ネット証券で完全平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくとよいです。

 

 

このページを見た人のアンケート

 

あなたはUUUMのIPOへ申し込みますか?

 

申し込む

やめておく

 

アンケートの受付は2017年08月21日で終了しました。

結果

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんで自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. トランザス【6696】のIPO参加申込どうする?
  2. シェアリングテクノロジー3989のIPO参加どうする?

IPO2017年08月IPO2017年08月