所要時間わずか!ネット証券口座開設の流れを実際の画面を見ながら紹介

> > 所要時間わずか!ネット証券口座開設の流れを実際の画面を見ながら紹介

所要時間わずか!ネット証券口座開設の流れを実際の画面を見ながら紹介

 

 

nettoshouken-kouzakaisetsu15

 

ネット証券口座の開設手続きについてどのような流れになるか。

不安な人や、初心者にはちょっと難しく迷ってしまうところもあると思いますので、

私が最近、実際に口座開設した流れをレビューしてみようかと思います。

 

今回紹介するのは、ライブスター証券の例ですが、

他の証券会社もほとんど同じなので参考にしていただけると思います。

 

 

ネット証券の口座開設ページへアクセス

 

当サイトにて各ネット証券の口座開設ページへアクセスするリンクを紹介してありますので、

好きな証券会社を選んで口座開設ページへアクセスしてください

=>ネット証券各社の口座開設ページはコチラです

 

 

今回、説明で登場する、
ライブスター証券の紹介ページからクリックした先の画面はこのようになっています。

「口座開設はこちら」のボタンをクリックして次に進みます。

nettoshouken-kouzakaisetsu

 

 

申し込みフォームに必要事項を入力する

 

WEB画面にて必要事項を入力していきます。

 

留意事項に問題ないことを確認して下さい。

必須となっているものは、全てチェックしないと先に進めません。

pdfで閲覧をクリックして確認もしておきます。

nettoshouken-kouzakaisetsu3

 

款や、確認書など全ての文字を読んで、理解することは私も難しいですが、

チェックの目的としては、

自分の意志で口座開設するということと、

証券会社のルールを守ることなどを確認する行為として必ず必要な工程になっています。

あまり難しく考えないようにしてください。

 

 

あなたの基本情報を入力します。

名前、住所など本人を特定出来るようにするためです。

職種や勤務先は、後で出てくる「内部者」に該当しないかに関連しているものです。

必須となっているものを全て記入します。ここは特に迷わないですよね。

nettoshouken-kouzakaisetsu4

 

 

証券取引をする上でとても重要な内部者に関する質問です。

インサイダー取引という言葉を聞いたことがあると思いますが、

株価が上がりそうな情報を事前に知り得る立場にある人が、その情報を公表される前に株価を買って儲ける違法行為のことです。

これを防ぐために自己申告させておくわけです。

nettoshouken-kouzakaisetsu5

内部者に該当する場合、関係する会社の株取引には最善の注意を払うことの意思表示でもありますね。

意識していなくても知らぬ間にインサイダー取引していることもあるので、

関係する会社の株取引自体、私はしないようにしています。

 

 

ネット証券口座にあるお金を引き出す銀行口座を入力します。

よく、現金を引き出す為につかっている銀行口座を指定するといいでしょう。

ちなみにネット証券からの銀行口座への出金に関しては、振込手数料が全てネット証券会社負担になり無料となっております。

nettoshouken-kouzakaisetsu6

ネット銀行などATMカードがなくて、出金するのに手数料がかかってしまったり不便なこともありますので、

よく考えて決めましょう。

後からでも変更に応じてくれますが、手続きが必要ですし時間もかかるため面倒です。

 

 

株式を取引する時のプランは、後からでも画面から簡単に変更できますが、

とりあえずどちらかに決めておきます。

初心者は、取引回数も購入金額も小さいと思いますので、

迷ったら、1回ごとに手数料がかかるプランにしておけばいいと思います。

nettoshouken-kouzakaisetsu7

特定口座については、基本的に開設するようにして下さい。

確定申告の税金でものすごく有利な処理ができる「源泉徴収なし」がオススメですが、

どうしても確定申告したくないという人だけ、「源泉徴収あり」を選ぶことになります。

=>特定口座についてはコチラで理解してください

 

 

あなたの投資に関する基礎情報です。

資金があまりにも低い人や投資経験の少ない人が、

株の信用取引をやったり、先物取引をするのは危険なのでそのようなときに使われたりします。

この内容で、口座開設を断れることは無いと思います。

嘘を入力してもなんの意味もありませんので、自分が失敗しないための自己確認としてください。

nettoshouken-kouzakaisetsu9

ダイレクトメールは、個人情報を使うので確認のために用意されています。

自由に選択して下さい。

メールなどでキャンペーンや投資情報が送られて来たりますが、私としては有用だと思うので「送付可」でいいとは思います。

 

必須項目を全て入力したら「確認画面へ」。

nettoshouken-kouzakaisetsu10

※実は、このとき間違えて「源泉徴収あり」で申し込みしてしまったのですが、その後「源泉徴収なし」に変更しています。

インターネットを使って簡単に変更手続きはできました。

 

入力した内容に間違いが無いことを確認して、「申込」をします。

 

 

本人を確認するための必要書類を送付します

 

本人確認の書類は、郵送やFAXなどで提出できますが、

最近は、メールや、Web画面からのアップロードでも可能となっています。

※メールやWeb画面のアップロードを採用しているのは、証券会社によります。

 

私の場合、自宅のスキャナーで免許証をスキャンして、PDFファイルを作成。

以下の画面で、「本人確認書アップロード」で提出しました。

※私の場合は、裏面記載なしで表のみ。

nettoshouken-kouzakaisetsu11

※申し込み完了直後の画面、またはメールにてアップロード画面のURLが届いております。

 

郵送の場合、届くまで数日の時間を要します。

画像をアップロードしたら、その時間が短縮できますから速く口座開設するのにとても便利です。

 

 

ネット証券口座の開設完了確認のお知らせメール

 

証券会社側にて口座開設が完了したら、

e-メールにてメールが届きました。

※証券会社によると思いますので、必ずe-メールが来るかどうかは分かりません。

 

私のケースでは、申し込みしてから5日後に以下の様なメールが届いております。

早いですね!

nettoshouken-kouzakaisetsu12

 

 

ネット証券画面にログインするID書類が自宅に届きます

 

口座開設の完了メールが来てから3日後に、届きました。

書類に書いてあるURLより、印字されているログインIDを入力すれば、

株の取引画面にアクセス出来るようになります。

nettoshouken-kouzakaisetsu14

 

口座開設の申し込みをしてから、

実際に取引が可能となるまで、

わずか8日間!

 

今は、こんなにも短期間で口座開設ができるのですね。

昔に比べたらものすごく早くなったものです。(^_^)

 

ログインIDの書類は、

とても大切なものですので他の証券会社と同じく、

バインダーなどでまとめて管理して紛失しないようにしましょう。

 

 

 

 

 

さっそく!口座を開いて投資を始めよう

お得なキャンペーン実施中!

 

shita2

 

>>株の口座開設はこちら








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 




トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 証券会社のリアルタイム入金サービス対応状況を比較してみた
  2. フィデリティ証券キャンペーンの手数料無料がすごい活用すべし!
  3. フィデリティ証券の評判とおすすめポイントを紹介/投資信託に特化
  4. 証券会社オペレーター電話注文の手数料を比較したら10倍も違う?
  5. ネット証券会社でも電話注文ができますパソコン苦手や緊急用に!
  6. 外貨建てMMF/通貨別に証券会社の取り扱いを比較します
  7. 投資いくらから?少額低予算なら100円で可能!実は低リスク
  8. NISA比較は手数料/商品で選べ!どのネット証券で口座開設する?
  9. ネット証券口座の比較をベテラン指南!手数料だけじゃない初心者さん
  10. 手数料No1ライブスター証券キャンペーン使え!投資信託もスゴイ

証券口座 メニュー証券口座 メニュー