3階建て投資信託は一度で三度美味しいのではない

> > 3階建て投資信託は一度で三度美味しいのではない

 おすすめネット証券  マネックス証券/ カブドットコム証券/ SBI証券 ※フィデリティ証券キャンペーンこちらで徹底解説中! 

スポンサードリンク

3階建て投資信託は一度で三度美味しいのではない

 

 

sankaidate-toushishintaku2

 

3階建て投資信託とは2階建て投資信託を発展させたもの

 

投資信託では株や債券などに為替の収益を得られるようにした2階建て投資信託というのがあります。

1回の投資で2ヶ所からの収益が望めますから、

ハイリターンを期待できるものとしてとても人気が高いです。

 

<2階建て投資信託の例>

米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型)

ネット証券専用ファンドシリーズ新興市場日本株 レアル型

 

 

その後、

2階建て投資信託をさらに発展させたものとして、

3階建投資信託というものが登場しました。

3kaidate-toushishintaku

2階建て投資信託に、

「カバードコール戦略」を組み合わせたものになります。

 

カバードコール戦略は「コール・オプション」という金融商品を使って利益を得るという運用をおこないます。

具体的な運用内容は、以下の投資信託を参考にして下さい。

 

<3階建て投資信託の例>

楽天usリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型

好配当グローバルreitプレミアム・ファンド 通貨セレクトコース

 

 

 

3階建て投資信託とは1度で3度美味しいのとはちょっと違う

 

2階建て投資信託というのは2ヶ所からの収益が期待できる、

一度で二度美味しい投資商品と言えます。

 

しかし、

3階建て投資信託は、

一度で3度美味しい投資でわけではないことに注意して下さい。

 

カバードコール戦略とは1階部分の投資対象に対して取る戦略です。

 

例えば、REITの値動きに連動するコール・オプションを行ったりする投資信託があります。

簡単にいうと荒い値動きであるREITの値動きを安定させるためにコール・オプションを使います。

大きく儲からない代わりに安定を求める為に使うのです。

 

要するに投資対象は、

「REIT」と「為替」の2つでしかないということです。

※もちろんREIT価格に連動するコール・オプションはREITとは別の金融商品ではありますが実質的にはREITという意味です。

※1階部分がREITの場合。

 

 

 

配当が高いものであることが重要な投資ポイント

 

REITや株には、

「値上がり益」と「配当」の2つの収益性質があります。

 

3階建て投資信託は、値動きを安定させるためにカバードコール戦略を取っていますが、

REITや株を保有しているので、しっかり配当が得られるようになっています。

 

3階建て投資信託に採用される1階部分の投資対象としては、

継続した高い配当が得られそうなREITや、

高配当銘柄に厳選した株などが採用されるのはそういった意図があると思います。

 

運用レポートには、

どのくらいの配当を得られる銘柄を組み入れているのか確認することができますのでチェックしてみてください。

 

配当がほとんど無かったら・・・・。

それはカバードコール戦略だけで稼いでいるということになりますが、

あなたはそれで納得できるかどうかです。

 

 

カバードコール戦略は不透明であることが多い

 

コール・オプションの運用がどのような状況であるのか?

 

うまくいっているのか?

ダメなのか?

 

言葉やグラフなどで示されることが多いですが、

その内容を開示していないことが多いのです。

 

ハッキリ言って不透明です。

 

まぁどんな投資信託でも開示できないことはあるものですが、

カバードコール戦略がどれだけ損益に貢献しているかどうかくらいは把握したいところです。

 

最近の3階建て投資信託では、カバー率や損益要因でしっかりと開示してくれているものもありますのでそういったもののほうが信頼度は高いと思います。

 

また運用レポートだけではイメージ出来ないことも多いですので、

投資対象の価格が動いた時に、投資信託の基準価額がどう動くかチェックすると良いと思います。

 

REITが上昇したのに、なぜかこの投資信託ではマイナスだったというのは、

3階建て投資信託では起こりえることです。

 

もちろんその反対もありますよ。

 

日々の値動きと投資信託の値動きの違いを自分で体感することによって、

本当に納得した運用をしてくれるのかわかると思います。








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 




トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 投資信託の口数が増えても意味が無い!基準価額も勘違いしないで
  2. 運用報告書の見方は簡単!記載事項で投資信託の実態を掴む(3)
  3. 月次運用レポートの見方をマスターして希望の投資信託を探せ(2)
  4. 投資信託を買う前に必ず運用報告書や運用レポートを見ましょう
  5. 投資信託は本当の利回りで評価する毎月分配型ファンドは注意して
  6. 投資信託の為替ヘッジあり/なし選択する方法と円安/円高の影響
  7. ETFとインデックス投資信託は信託報酬コストや資産規模で使い分け(2)
  8. ETFとインデックス投資信託の違いを知れば海外投資が広がる(1)
  9. 通貨選択型/投資信託は為替取引を加えたWハイリスクハイリターン
  10. 毎月分配型の投資信託は人気だけど合理的でない?仕組みを理解する

投資信託の入門 メニュー投資信託の入門 メニュー