上場株式やETFの配当をNISAで非課税にする設定が必要

> > 上場株式やETFの配当をNISAで非課税にする設定が必要

 おすすめネット証券  マネックス証券/ カブドットコム証券/ SBI証券 ※フィデリティ証券キャンペーンこちらで徹底解説中! 

スポンサードリンク

上場株式やETFの配当をNISAで非課税にする設定が必要

 

 

haitouuketorihouhou

株式の配当受け取りは源泉徴収される

 

通常、株の配当に対する税金は必ず厳選徴収されるものです。

配当から、20%の税金を引いたものが現金として受け取れるのですね。

 

これは、特定口座で源泉徴収なしと選択していても必ず厳選徴収されます。

 

詳細はコチラ=> 配当は特定口座の源泉徴収なしでも税金が引かれ

 

 

 

 

NISA口座での株式の配当受け取り時はどうなるのか?

 

 

 あなたが何もしなければ、

株の配当は必ず厳選徴収されるものです。

 

NISAで、非課税だと言っているのに課税される場合があるという落とし穴!

必ず認識のもと、注意してくださいね。

 

 

pointNISA口座に入れてある、投資信託の分配金(普通分配金)については、 非課税で受け取れます。特別な手続きは、必要ありません。分配金の内、元本払出金(特別分配金)は、もともと非課税でかわりはありません。

 

 

 

NISA口座で株の配当を自動的に非課税とする方法

 

証券会社で株式の配当受取方法を

 

「株式数比例配分方式(証券口座での受取)」 に変更すれば、非課税が適用されます。

 

もし、非課税で受け取りたいなら、

この設定を証券会社の画面にて確認してください。

 

 

 

 

(例) マネックス証券で配当を非課税とする設定変更方法

 

以下、設定変更の手順

 

(1)商品サービス一覧をクリック

 

 

haitouhikazei1

 

 

(2)配当金受取サービスをクリック

 

 

haitouhikazei2

 

 

(3)配当金の受取方法を確認・変更するをクリック

 

haitouuketori

 

 

(4)「株式比例配分方式(証券口座での受け取り)」をチェック
続いて、「次へ(変更内容確認)」をクリックしてください

 

 

haitouuketori2

 

 

=> 上記3種類の配当金受け取り方法を理解したい方はこちら

 

 

 

(5)「実行」をクリック

 

 

haitouuketori3

 

以上で設定変更です。

 

 

point注意して欲しいのが、設定すると全証券会社の配当金受け取りに関して設定が反映するということです。
どの証券会社でも、この設定が変更出来るのですが、最後に設定を変更した内容が反映します。

 

 

 

 






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 




トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. nisaで何買う?何がいい?向いている商品やおすすめの使い道

NISA活用方法 メニューNISA活用方法 メニュー