複数の証券会社へNISA口座を申し込むのは絶対にやってはいけない

> > 複数の証券会社へNISA口座を申し込むのは絶対にやってはいけない

スポンサードリンク

複数の証券会社へNISA口座を申し込むのは絶対にやってはいけない

 

 

nisamoushikomi

NISA口座は1人1口座だけ

 

NISAは、1人1口座までとなっています。

証券総合口座は複数の証券会社で持つことが出来てもNISA口座は、どこかで1つだけ。

 

全ての証券会社で1つのみ!

 

なのです。

証券会社ごとに1つは持てませんので勘違いしないようにしてくださいね。

 

nisafukusuu

 

NISA口座をどこの証券会社に決めるかは、以下を参考にしてください。

参考=> NISA口座を開設する上で比較しておくべきこと

 

 

複数の証券会社へNISA口座を申し込むとどうなるか?

 

絶対にしないようにしていただきたいのですが、万が一申複数の証券会社へし込んでしまった場合、とても面倒なことになります。

 

 

どの証券会社の口座が開設されるかわからなくなってしまいます。

 

最終的に、NISA口座がどこかの証券会社に勝ってに決定します。運任せということですね。

自分が取引したい証券会社でのNISA口座が開設できないことでしょう。

 

その後、税務署から「非課税適用確認書の交付を行わない旨の通知書」が送付されてきます。

どの証券会社がNISAとして却下されたか分かるわけですね。

 

当然ですが、一度決まってしまったら他の証券会社に変えることはできません。

 

 

NISA口座の開設が大幅に遅れてしまうことが予想されています。

 

証券会社側の手続き上の問題で混乱を招いてしまいます。

証券会社側で大幅な時間のロストなるのですね。

申込みをしたのに投資信託が買えない。いつになったら買えるの?ともどかしい思いをすることでしょう。(^_^;

 

 

複数申込みに早く気づけばなんとかなるかも

 

申込書を郵送する時間。証券会社側でも順番待ちになっているでしょうから、その時間。

要するに、口座開設完了までに多少時間が有るわけです。

 

口座開設したくない証券会社へ即、電話してください。

間に合えば、口座開設をストップできます。

 

よくわからないと言う方は、

慌てずに、まず電話で相談してみてください。

 

最悪、希望の証券会社で口座開設出来なかったとしても、しょうがないとして前向きに捉えてください。

どの証券会社で開設してもキャンペーンや優遇措置があるでしょうから、うまく利用してくださいね!(^_-)-☆

 

 

NISA口座は1年毎に変更可能です

 

万が一、希望の証券会社でNISA口座を開設出来なかった場合、

1年間、我慢すれば変更可能です。

 

NISA口座を作る証券会社は、1年単位で変更できることになっているのですす。

使い勝手が悪い場合や、NISA口座開設キャンペーンを活用するなど必要に応じて乗り換えも検討してみるといいかもしれません。

 

 

 

大盤振る舞いのNISA制度は10年限定!

最大限活用するため今すぐ開設すべし

 

shita2

 

NISA口座開設キャンペーン

 






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 




トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 翌年にNISA余剰枠は繰越できない消える前に無理やり使う?
  2. 毎月分配の元本払戻金(特別分配金)でNISA枠は消えます 
  3. たった1日でNISA5年枠が消える?銘柄選択タイミングは慎重に
  4. 海外転勤の引越しでNISA口座は廃止!帰国で再開するには?
  5. 証券総合口座とNISA口座は別もの!必ず申込みすること
  6. 確定申告でもNISA口座は損益通算できないデメリットがある

NISA注意点 メニューNISA注意点 メニュー