Link-U【4446】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > Link-U【4446】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

Link-U【4446】のIPO抽選申込どうする?

 

 

link-u-ipo

作成:2019/06/17 更新:2019/07/18

Link-U IPOの紹介

(※2019/07/18更新)

コード 4446
会社名

(株)Link-U
※りんくゆー

市場 マザーズ
事業内容

主にマンガアプリなどのデータ配信をおこなう
サーバー構築、アプリケーション開発、
サービス運用をワンストップで提供。
※小学館の「マンガワン」運営。

公募売出
価格
2820円
※仮条件の上限
上場日

2019/07/18

初値
07/18
5760円
+104.26%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

Link-U の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2019/07/02(火)~07/08(月)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

589,900株

 

(内訳)

公募: 251,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 262,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 76,900

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

link-u-ipo-maza-zu
link-u-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2019/07/18更新)

想定発行価格 2580円
仮条件の価格(07/01) 2580~2820円

 

 

Link-Uの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 自社設計のオリジナルサーバー
    ※取引先ニーズに合わせサービス毎に設計
    ※サーバー費用削減
  2. 高速なデータ配信が可能
    ※自社のみで使用できる高速なインターネット回線を通じて配信
    ※自社保有のサーバーでオーバーヘッドなし
  3. 電子書籍や動画配信の分野で実績
    ※マンガ、動画の画像処理技術
    ※通信量削減技術
  4. サーバー開発、アプリケーション開発、サービス運用をワンストップ提供
  5. データを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューション
  6. レベニューシェアでの収益
    ※マンガアプリのユーザー課金と広告料からコンテンツホルダーと収益分配
  7. ストック型の収益
    ※サーバー保守、運用

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2018/07期の売上高に対する事業別の内訳です。
link-u-uriageuchiwake

 

主な取引先は「株式会社小学館」となっており、 売上に対する割合は以下の通り。
2018/07期 81.8%
マンガアプリで小学館に依存した事業となっているようです。

 

運用しているコンテンツサービスは以下のものがあるようです。 link-u-service

 

 

直近の決算状況と業績の推移

link-u-gyouseki
※2013/08設立

 

クリック>>業績データを開く/閉じる

 

  2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07 2019/04
(第3四半期)
売上高
(百万円)
38 89 391 629 610 818
経常利益
(百万円)
- 34 187 279 211 375
当期純利益
(百万円)
- 23 127 166 149 262
1株当たり
配当額(円)
- - - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
1480 12822 6238 40 36 62

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07 2019/04
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 134.21% 339.33% 60.87% -3.02% 34.10%
経常利益の
前年同期比
- - 450.00% 49.20% -24.37% 77.73%

 

point<管理人コメント>

売上は横ばいを伴いながらも拡大傾向となっています。
経常利益は売上に伴い拡大傾向となっています。

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

link-u-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 586,773千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 181,890千円

 

内部サーバ費用等 280,000千円

※通信トラヒック増加、機能拡張対応のため  
人件費、採用教育費 378,000千円
※新規エンジニア等の確保  
オフィス増床のため 96,000千円
※人員増加に伴う。追加敷金、費用等。  
借入金の返済 9,000千円
残高 5,663千円
※人件費として充当予定  

 

 

Link-U の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 新たなコンテンツホルダーとの契約実現
    ※マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画等のコンテンツも実現していく
  2. 海外事業展開
  3. 新規事業の創出
  4. スマートフォンのトラヒック量は飛躍的に増加していくと予測
    ※5G整備による動画視聴サービスの需要が高まる
    ※有料動画サービスの洗剤市場は大きいものと想定
    ※大量データを高速かつ安価に捌ける優位性が高まる

 

※「トラヒック」とは一般的に「トラフィック」と言われているものですが、会社の説明をそのまま表記しています。通信事業者の業界では、「トラヒック」と表記するらしい?

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2019/04時点のの売上高に対する事業別の内訳です。
link-u-uriageuchiwake2
「初期開発・保守開発サービス」の割合が大きくなっています。
このサービスは、リカーリングサービスの案件獲得のための受託開発を提供するサービスとなっていますので、今後の売上拡大につながるものだと思われます。

 

初期開発は一時的なものなので売上高の割合も大きく変動する要因になっているのかなと思います。

売上が横ばいを伴いながら急拡大する推移となっているのも新規の案件開発によるところが大きいでしょうか?

 

以下は、サーバートラヒック量の推移になります。 link-u-traffic

近年は伸びが大きくなってきており、それだけ需要があるということでしょう。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
松原 裕樹 代表取締役社長 40.72% 180日間
保有分売出
(7.28%)
山田 剛史 取締役 40.72% 180日間
保有分売出
(7.28%)
株式会社メディアシーク   9.05% 90日間、1.5倍除く
前田 有幾   2.71% 180日間
株式会社セレス   0.95%  
株式会社ACCESS   0.95%  
上記合計   95.10%  

※下位は省略しています。

 

180日のロックアップ期間:2020/01/13

90日のロックアップ期間:2019/10/15

初値形成後に発行価格の1.5倍以上で売却がなされる場合があります。

※上記2つとも合意ではなく約束と明記。

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
松原 裕樹 代表取締役社長 131000 2.964%
山田 剛史 取締役 131000 2.964%
合計   262000 5.927%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

マンガと言えば、違法サイトが社会問題として話題になり、通信制限などの処置がなされたりしています。
マンガアプリでは課金のほか、無料ポイントもあり、公式で配信されるのであれば必然的にそちらへ利用者は流れると思うので今期待したい部分だと思います。

 

現在は小学館のマンガに依存しているようですが、さらなるコンテンツ契約や動画などの事業拡大で期待できる点や、特にサーバー構築には強みを持っていますので他社との差別化や収益力などの点でも期待したい会社だと思います。

 

 

ロックアップは大体しっかりしており特に問題はなさそうです。

一部上位でロックアップなしの株主がありますが、第三者割当等は継続所有の確約ありとなっていますのであまり心配はないです。

 

ベンチャーキャピタルによる売り出しも特に心配ありません。

 

マザーズ市場としては公開株数は多くはないので初値上昇要因に期待したいところです。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2019年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7674 NATTY SWANKY 03/28 588,800 3,270 3,930 20.18%
7062 フレアス 03/28 602,600 1,850 4,045 118.65%
7676 グッドスピード 04/25 632,500 1,400 1,750 25.00%

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4380 Mマート 02/23 675500 1240 5380 333.87%
6572 RPAホールディングス 03/27 600000 3570 14280 300.00%
4388 エーアイ 06/27 652000 1000 3500 250.00%
7033 マネジメントソリューションズ 07/23 517500 2100 4500 114.29%
3491 GA technologies 07/25 600000 2510 5780 130.28%
4397 チームスピリット
08/22 552000 1200 2417 101.42%
7038 フロンティア・マネジメント
09/28 598000 2260 5000 121.24%
4422 VALUENEX
10/30 511700 1840 4300 133.70%
7043 アルー 12/11 675600 1,370 2,010 46.72%
7046 テクノスデータサイエンス
・エンジニアリング
12/18 616000 3,200 6,350 98.44%
7671 AmidAホールディングス 12/20 592200 1,460 1,552 6.30%

 

事業内容にもよりますが、これくらいの公開株数であれば初値の大きな上昇も期待できるものであることが確認できます。

 

近年ではマンガアプリを事業としている会社のIPOがありますので確認しておきます。

 

※以下は、2つとも2018年上場です。

・マンガアプリ関連のIPO一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7035 and factory
09/06 851,000 2570 4010 56.03%
4424 Amazia 12/20 339,800 1,320 1,756 33.03%

 

それなりに上昇してはいますが、公開株数が多くないわりに初値はイマイチ?

Amaziaなどは、無料による広告収入を主体にしており、収益力が低いのは影響していそう?
and factoryは、スクエアエニックスのマンガUPを運営していますが、Link-Uのリリースにも掲載されており、サーバー環境を提供しているなどの関係性がありそうです。

 

いずれにしても、サーバー環境を構築している点など収益力の点でLink-Uには魅力があると思いますので上記2社よりは期待したい部分はあるのかなと思います。

 

参考に現在の株価チャートも掲載しておきます。
link-u-kabuchart
and factoryは横ばい傾向ですが、初値付近を維持しています。Amaziaは上場後、上昇を続け、and factoryよりも株価が上回った場面もあったようです。

 

業績は堅調で以前に上場したマンガアプリ事業者よりも収益力は高そうですし、公開株数は多くありませんので初値の上昇には期待したいと思います。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 野村證券
引受 極東証券
引受 いちよし証券
引受 エース証券
引受 岡三証券
岡三オンライン証券

 

個人向け配分の多いネット証券のSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますので、ポイント狙いでとりえず申し込みしておくのは良いと思います。

 

※2019/06/17 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですのでお見逃しなく!

 

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

結果を見ないで自分で予想するのが大事じゃ。

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. ツクルバ【2978】のIPO抽選申込どうする?
  2. ブシロード【7803】のIPO抽選申込どうする?
  3. ビーアンドピー【7804】のIPO抽選申込どうする?
  4. フィードフォース【7068】のIPO抽選申込どうする?

IPO2019年07月IPO2019年07月