コプロ・ホールディングス【7059】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > コプロ・ホールディングス【7059】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

コプロ・ホールディングス【7059】のIPO抽選申込どうする?

 

 

copro-hd

作成:2019/02/18 更新:2019/03/20

コプロ・ホールディングス IPOの紹介

(※2019/03/20更新)

コード 7059
 

(株)コプロ・ホールディングス

市場 マザーズ
事業内容

建設業を中心とした人材派遣事業
建設人材サイト「現キャリ」運営。

公募売出
価格
2090円
※仮条件の上限
上場日

2019/03/19

初値
03/19
2395円
+14.59%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

コプロ・ホールディングス の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2019/03/04(月)~03/08(金)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約5日間とかなり短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

1,610,000株

 

(内訳)

公募(自己株式の処分): 400,000

引受人の買い取り引受による売り出し: 1,000,000

オーバーアロットメントによる売り出し: 210,000

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

copro-hd-maza-zu
copro-hd-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2019/03/20更新)

想定発行価格 2090円
仮条件の価格(02/28) 2050~2090円

 

 

コプロ・ホールディングスの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 全国に営業、採用拠点を展開
    ※営業13支店、採用サテライトオフィス12支店
  2. 自社運営サイト「現キャリ」
    ※求人情報の掲載、就業・就職後の相談サポート
  3. 知人の紹介や人材紹介会社等の採用チャネル活用
  4. 派遣技術社員へのきめ細やかなフォロー体制
    ※配属後のフォロー、健康管理、メンタルヘルス管理
  5. 研修施設で派遣技術社員の質向上
    ※「監督のタネ」。東京、名古屋、大阪の各主要駅近くに設置

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2018/03期の売上高に対する派遣先業種の内訳です。 copro-hd-uriageuchiwake

 

 

・コプロ・ホールディングス「人間力」で人材不足の建設業界を切り拓く

 

 

直近の決算状況と業績の推移

copro-hd-gyouseki

2016/03期以降、単体決算は売上が大きく減少しているのは、 2015/05/01に新設分割により新設した子会社に事業を移管し持株会社に移行したため。

  2017/03 2018/03 2018/12
(第3四半期)
売上高
(百万円)
7701 8963 7899
経常利益
(百万円)
901 885 1005
当期純利益
(百万円)
541 608 661
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
132 148 161

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2017/03 2018/03 2018/12
(第3四半期)
営業収益の
前年同期比
- 16.39% -11.87%
経常利益の
前年同期比
- -1.78% 13.56%

 

以下、単独決算。

copro-hd-gyouseki2

  2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03
売上高/営業収益
(百万円)
4942 5825 770 611 802
経常利益
(百万円)
764 735 198 232 38
当期純利益
(百万円)
464 503 116 61 55
1株当たり
配当額(円)
- - 307000 23 30
1株当たり
当期純利益(円)
1131243 1227325 282231 15 13

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03
売上高の
前年同期比
- 17.87% -86.78% -20.65% 31.26%
経常利益の
前年同期比
- -3.80% -73.06% 17.17% -83.62%

 

point<管理人コメント>

売上高は拡大傾向を維持しています。
経常利益は横ばいを伴いつつも拡大傾向になっているかなと思います。

 

・連結子会社の詳細

会社名 所在地 事業内容
株式会社コプロ・エンジニアード 名古屋市 建設技術者派遣

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

copro-hd-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 828,500千円
第三者割当増資の手取概算 438,900千円

 

システム投資 372,750千円

※基幹システムの構築、電子端末の導入、「現キャリ」の機能向上
設備投資 53,610千円
※国内7支店の新設・移設に係るもの。海外拠点新設に係るもの。
運転資金 310,845千円
※採用費・教育費。海外展開の運営費用

社債償還 201,000千円
残額 329,195千円
※現時点で具体的な事項なし

 

 

コプロ・ホールディングス の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. プラント向けエンジニア派遣の拡大
    ※建設向け派遣でのスキルを活かせる
    ※東京・名古屋・大阪にプラント向け専門の支店を設置予定
  2. 人材開発機能の外販
    ※派遣先企業の採用・人材開発機能の一部を担う
  3. 建設分野以外への人材ビジネス展開
    ※プラント向けと同じようなコンセプトを横展開
  4. IT等を活用し女性や高齢者が活躍できる場の創出
  5. 海外人材育成派遣事業
    ※海外の人材を日本国内で活用
    ※建設技術者派遣事業の分野で海外拠点を設ける
  6. 買収・合併、業務提携、新規事業の開拓

 

point<管理人コメント>

 

2018/12時点の売上高に対する派遣先業種の内訳です。

copro-hd-uriageuchiwake2
成長戦略の1つとしているプラント向けの割合が高くなっているのが確認できます。
売上金額で昨期と比較してみるとすでに昨年末を大きく上回る状況で伸びているのが確認できます。その他の業種についても進捗は良く着実に伸びていそうです。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社リタメコ ※1,2 ※A 49.05% 180日間
清川 甲介 代表取締役社長 46.72% 180日間
保有分売出
(50.00%)
小粥 哉澄 取締役 1.05%  
越川 裕介 取締役 0.82%  
齋藤 正彦 取締役 0.45%  
向井 一浩 取締役 0.41%  
上記合計   98.50%  

※A 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社

 

180日のロックアップ期間:2019/09/14

※B 全て新株予約権。取締役4名はロックアップ期間中は売却等を行わない旨を合意。

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
清川 甲介 代表取締役社長 1000000 23.36%
合計   1000000 23.36%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

人手不足が社会問題となっているなかで建設業分野は深刻となっている業界の一つであり、働き方改革の推進もあり、派遣事業は成長が期待できる事業だと思います。

最近のIPOでも派遣事業とするものは多いので期待したい会社です。

 

 

ロックアップはしっかりしています。

ベンチャーキャピタルによる売り出しは心配ありません。

 

マザーズ市場としては公開株数は少ない方ではないので初値抑制要因として気になります。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
9270 SOU 03/22 1,698,000 3300 4100 24.24%
7041 CRGホールディングス
10/10 1,552,500 1120 1832 63.57%
4427 EduLab 12/21 1,656,100 3,200 3,270 2.19%

このくらいの公開株数だとさすがに初値の大きな上昇は見込みづらいですが、事業内容によってはそこそこ上昇しているものもあります。

 

 

参考に人材派遣事業関連で最近のIPOをチェックしておきたいと思います。

・2018年で人材派遣関連IPO(マザーズ)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7041 CRGホールディングス
10/10 1,552,500 1120 1832 63.57%

 

・2018年で人材派遣関連IPO(ジャスダック)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7045 ツクイスタッフ 12/17 345,000 2630 4030 53.23%

 

・2018年で人材派遣関連IPO(東証1部)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6569 日総工産 03/16 3,139,500 3250 4020 23.69%

 

上記は、派遣先の分野が異なりますが、東証一部で公開株数が多かったものを除きそこそこの上昇となっているのが確認できます。

 

人手不足や働き方改革による需要などを背景として派遣事業はそれなりに人気の銘柄になっているのではないでしょうか。
特別、大きな初値上昇は期待できないと思いますが、過去の事例などとIPO条件などを比較してみるとそれなりにの初値上昇に期待できるのではないでしょうか。

 

ここのところの相場は落ち着きつつありますが、昨年末から相場の地合いが悪化した点は気になるので初値抑制要因として注意したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 大和証券
引受 東海東京証券
引受 SMBC日興証券
引受 野村證券
引受 SBI証券
引受 エース証券

 

個人向け配分の多いネット証券のSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますので、ポイント狙いでとりえず申し込みしておくのは良いと思います。

 

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. Welby【4438】のIPO抽選申込どうする?
  2. エードット【7063】のIPO抽選申込どうする?
  3. 日本ホスピスホールディングス【7061】のIPO抽選申込どうする?
  4. フレアス【7062】のIPO抽選申込どうする?
  5. NATTY SWANKY【7674】のIPO抽選申込どうする?
  6. gooddaysホールディングス【4437】のIPO抽選申込どうする?
  7. ギークス【7060】のIPO抽選申込どうする?
  8. KHC【1451】のIPO抽選申込どうする?
  9. ミンカブ・ジ・インフォノイド【4436】のIPO抽選申込どうする?
  10. 共栄セキュリティーサービス【7058】のIPO抽選申込どうする?

IPO2019年03月IPO2019年03月