リンク【4428】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > リンク【4428】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

リンク【4428】のIPO抽選申込どうする?

 

 

link-ipo

作成:2018/12/30

リンク IPOの紹介

 

コード 4428
会社名

(株)リンク

市場 マザーズ
事業内容

流通業における各種資源を最適化する
ITソリューションの提供。
※Sinopsシリーズ

上場日

2018/12/25

初値  

 

point<管理人コメント>

「sinops」(シノプス)とは、Strategic Inventory Optimum Solution(=戦略的在庫最適化ソリューション)からの造語だそうです。

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

リンク の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2018/12/06(木)~12/12(水)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

285,200株

 

(内訳)

公募:160,000
引受人の買い取り引受による売り出し:88,000

オーバーアロットメントによる売り出し:37,200

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

link-ipo-maza-zu
link-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 3110円
仮条件の価格 ※2018/12/04に決定予定

 

 

リンクの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 顧客の実データを利用したシミュレーションで費用対効果を提示
    ※他社事例ではない。具体的な金額で提示。
  2. AI機能を搭載した小売業向け需要予測型自動発注システム
    ※欠品による機会ロスだけでなく、値引きロスや廃棄ロスを改善
  3. 店舗の発注関連業務をタブレット1つで完結
  4. レンタル販売なら初期導入コストを抑えられる
    ※一括販売するパッケージ販売とレンタル販売の提供方法があり。
  5. 食品スーパーマーケット向けの導入実績が数多くある

 

point<管理人コメント>

 

スーパーなどの食品小売りで導入実績が多いようですが、特にAIによる需要予測は今、注目されていますのでかなりの強みだと思います。

 

◆AI 搭載型自動発注システムsinops-R6
※2017/04からリリース
link-sinops-r6

 

以下は、2017/12期の売上高に対する業務別の内訳です。 link-uriageuchiwake

 

以下のようなところへ導入実績があるそうです。
link-dounyuujisseki

 

 

直近の決算状況と業績の推移

link-gyouseki

  2013/12 2014/12 2015/12 2016/12 2017/12 2018/09
(第3四半期)
売上高
(百万円)
360 424 516 738 838 638
経常利益
(百万円)
2 18 22 110 150 142
当期純利益
(百万円)
3 13 8 71 108 96
1株当たり
配当額(円)
- - - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
7405 29078 17982 75 109 97

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2013/12 2014/12 2015/12 2016/12 2017/12 2018/09
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 17.78% 21.70% 43.02% 13.55% -23.87%
経常利益の
前年同期比
- 800.00% 22.22% 400.00% 36.36% -5.33%

 

point<管理人コメント>

売上は拡大傾向で直近ではその伸びも大きくなっています。
経常利益は売上に伴い拡大しており、特に直近ではその伸びも大きくなっています。

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

link-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 452,792千円
第三者割当増資の手取概算 106,437千円

 

研究開発費、ソフトウェア制作費 318,707千円

※「sinopsシリーズ」の新製品開発、ビッグデータ対応等
人材採用費、人件費 175,522千円
※sinops事業拡大に伴う人材確保のため
知的財産権の取得に係る費用 65,000千円
残額 0円

 

 

リンク の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 小売業は省力化・無人化で市場拡大が見込める
    ※人手不足と人件費上昇などでニーズが高まっている
  2. 強みの食品流通業におけるシェア拡大
    ※食品小売業は11.7%から40%以上を目指す
  3. 医療・雑貨・アパレル等他業界へのサービス展開
  4. 海外展開している日系企業への展開

 

point<管理人コメント>

 

2018/09時点の売上高に対する各業務の内訳です。
link-uriageuchiwake2

パッケージ販売の割合が減っていますが、金額で見ても昨年末と比較するとちょっと進捗率が抑えめ?ただしその他の業務は全て伸びているようなので、パッケージ販売より、レンタル販売での売上が伸びてきているのかな?

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
合同会社南谷ホールディングス ※A 37.85% 180日間
南谷 純 ※B 13.25% 180日間
南谷 のどか ※B、従業員 9.46% 180日間
加藤 めぐみ ※B 9.46% 180日間
南谷 清江 ※C 7.57% 180日間
南谷 浩 代表取締役 6.81% 180日間
情報技術開発株式会社 取引先 1.89%  
株式会社日本アクセス 取引先 1.89%  
リンク社員持株会   0.76% 180日間
上記合計   88.94%  

※A 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社
※B 代表取締役の二親等以内の血族
※C 代表取締役の配偶者

 

180日のロックアップ期間:2019/06/22

90日のロックアップ期間:2019/03/24

初値形成後に発行価格の1.5倍以上で売却がなされる場合があります。

(※90日間のロックアップがある株主が上記以下の割合を保有する株主にいます。)

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
南谷 純 ※B 46000 4.35%
南谷 浩 代表取締役 30000 2.84%
南谷 のどか ※B、従業員 6000 0.57%
加藤 めぐみ ※B 6000 0.57%
合計   88000 8.33%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

タブレットなどITを活用した効率化、特にAIを使った需要予測などは、今とても注目されているところであり、実際にスーパーなどでの実績が強みとなっていますので、利用価値が認められているものと推察します。
業績はしっかりと伸びており、食品業界だけでなく、将来的には他業種への横展開なども考えられそうなのでさらなる成長拡大に期待したい会社です。

 

ロックアップは一部されていないものがあるものの、取引先相手であり、第三者割当等に関しては継続所有の確約ありとなっていますので、基本的には問題ないかなとは思いますがどうでしょうか。

 

ベンチャーキャピタルによる売出しは心配ありません。

 

マザーズ市場としては公開株数は多くはないです。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7039 ブリッジインターナショナル
10/03 351,600 2310 4920 112.99%
7036 イーエムネットジャパン
09/20 259,900 3000 7000 133.33%
3496 アズーム
09/20 316,200 3000 6400 113.33%
4393 バンク・オブ・イノベーション 07/24 265,000 960 2000 108.33%
4390 アイピーエス 06/27 368,000 3900 6670 71.03%
4387 ZUU 06/21 287,500 1600 5550 246.88%

 

このくらいの公開株数であれば大きな初値上昇も見込めるのが確認できます。

 

業績の伸びはしっかりしており、AI関連銘柄でもあると思いますので人気はあると思います。公開株数も少ない方だと思いますので初値もそれなりの上昇に期待したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SBI証券
引受 大和証券
引受 みずほ証券
引受 岩井コスモ証券
引受 エース証券
引受 藍澤證券
引受 エイチ・エス證券
引受 極東証券
引受 東洋證券
引受 むさし証券

 

ネット証券のSBI証券が主幹事なのはチャンスです!

個人向け配分の多いネット証券のSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますので、ポイント狙いだけでもとりえず申し込みしておくのは良いと思います。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい






★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. ベルトラ【7048】のIPO抽選申込どうする?
  2. レオス・キャピタルワークス【7330】のIPO抽選申込どうする?
  3. EduLab【4427】のIPO抽選申込どうする?
  4. 自律制御システム研究所【6232】のIPO抽選申込どうする?
  5. ポート【7047】のIPO抽選申込どうする?
  6. Amazia【4424】のIPO抽選申込どうする?
  7. AmidAホールディングス【7671】のIPO抽選申込どうする?
  8. ソフトバンク【9434】のIPO抽選申込どうする?
  9. Kudan【4425】のIPO抽選申込どうする?
  10. 田中建設工業【1450】のIPO抽選申込どうする?

IPO2018年12月IPO2018年12月