Amazia【4424】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > Amazia【4424】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

Amazia【4424】のIPO抽選申込どうする?

 

 

amazia-ipo

作成:2018/11/21

Amazia IPOの紹介

 

コード 4424
会社名

(株)Amazia
※あめいじあ

市場 マザーズ
事業内容

マンガアプリの開発、運営。
※「マンガBANG!」
※「マンガEpic!」

上場日

2018/12/20

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

Amazia  の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2018/12/05(水)~12/11(火)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

339,800株

 

(内訳)

公募:240,000
引受人の買い取り引受による売り出し:55,500
オーバーアロットメントによる売り出し:44,300

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

amazia-ipo-maza-zu
amazia-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 1270円
仮条件の価格 ※2018/12/04に決定予定

 

 

Amaziaの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 企画、開発から運用まで社内で完結した開発運用体制
    ※要望や新しい機能を早期反映できる
  2. サービス改善ができるアプリ開発力
    ※ユーザー分析や売れ筋作品の分析
    ※マネタイズモデルをスピーディーに対応
  3. マンガビジネスの収益最大化を目指した課金モデル
    ※フリーミアムモデル:無料による広告収益と少額のライト課金。
    ※ストア課金:1巻単位で購入して読める

 

point<管理人コメント>

 

◆マンガBANG!※googlePlayのレビュー
「無料・少額課金~購入」に対応できるサービス。アプリ累計ダウンロード数650万を超える。
amazia-ipo-manga

 

◆マンガEpic※googlePlayのレビュー
マンガ作家のためのマンガ投稿サービスです。 amazia-ipo-manga2

 

 

直近の決算状況と業績の推移

amazia-gyouseki

  2013/09 2014/09 2015/09 2016/09 2017/09 2018/06
(第3四半期)
売上高
(百万円)
70 99 152 389 1171 918
経常利益
(百万円)
△ 4 11 △ 72 △ 19 △ 27 18
当期純利益
(百万円)
△ 4 15 △ 73 △ 20 △ 29 13
1株当たり
配当額(円)
- - - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
△ 3672 14683 △ 59698 △ 7 △ 10 4

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2013/09 2014/09 2015/09 2016/09 2017/09 2018/06
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 41.43% 53.54% 155.92% 201.03% -21.61%
経常利益の
前年同期比
- 375.00% -754.55% 73.61% -42.11% 166.67%

 

point<管理人コメント>

売上は拡大傾向で直近では急拡大しているのが確認できます
経常利益は赤字が続いていましたが、直近では縮小傾向で、今期は現時点で小幅な黒字となっているのが確認できます。

 

マンガの版権使用料の他、広告宣伝費などがかかるため経常利益は少ない?
・2017/09期
売上原価:約794百万円、広告宣伝費:約315百万円

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

amazia-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 273,416千円
第三者割当増資の手取概算 51,578千円

 

広告宣伝費用 254,994千円

※マンガアプリ「マンガBANG!」の知名度度、認知度向上。ユーザー獲得のため。  
採用費、人件費の一部 70,000千円
※開発エンジニア、webマーケティング、管理部門人材の確保  
残額 0 円

 

 

Amazia の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. サービスの知名度度、認知度向上
    ※広告宣伝
  2. 出版社との関係強化でコンテンツの差別化
    ※当サービスでしか無料閲覧できない人気作品。マンガ派生コンテンツなど。
  3. フリー配信のみのWEBサービス立ち上げ
    ※既存ユーザー層とは異なる若年層の獲得
  4. オリジナル作品の創出と知的財産展開
    ※コミックス化映画・アニメ化及びグッズ化
  5. フリーミアム型マンガアプリの海外展開
  6. マンガアプリ以外の新規スマホ向けサービス創出
  7. 電子書籍ビジネスの市場規模は拡大基調にある
    ※電子書籍ビジネス調査報告書2018より
     平成29年度2241億円(コミックは82.3%)、平成34年度3150億円。

 

point<管理人コメント>

 

 

amazia-denshishoseki

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
佐久間  亮輔 代表取締役 37.10% 180日間
江口 元昭 取締役 25.97% 180日間
株式会社
シーエー・モバイル
  12.06% 90日間
保有分売出
(7.00%)
株式会社メディアドゥ
ホールディングス
資本業務提携 4.64% 90日間
保有分売出
(7.00%)
NVCC7号投資事業
有限責任組合
  4.08% 90日間
保有分売出
(4.85%)
三菱UFJキャピタル
4号投資事業有限責任組合
  1.92% 90日間
保有分売出
(4.52%)
株式会社アドウェイズ   1.86% 90日間
保有分売出
(3.67%)
江口  弘尚 ※A 1.86% 90日間
保有分売出
(7.00%)
株式会社VOYAGE VENTURES   1.73% 90日間
保有分売出
(3.75%)
神津 光良 取締役 1.36% ※A
株式会社マイナビ   1.24% 180日間
株式会社セレス   1.24%  
SMBCベンチャー
キャピタル3号
投資事業有限責任組合
  0.87%  
上記合計   95.93%  

※A 取締役の二親等以内の血族

 

180日のロックアップ期間:2019/06/17

90日のロックアップ期間:2019/03/19

※合意ではなく約束と明記されています。

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。 ※A 全て新株予約権

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
株式会社
シーエー・モバイル
  27300 0.84%
株式会社メディアドゥ
ホールディングス
資本業務提携 10500 0.32%
NVCC7号投資事業
有限責任組合
  6400 0.20%
江口  弘尚 ※A 4200 0.13%
三菱UFJキャピタル
4号投資事業有限責任組合
  2800 0.09%
株式会社アドウェイズ   2200 0.07%
株式会社VOYAGE
VENTURES
  2100 0.06%
合計   55500 1.72%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

マンガアプリは無料での広告収益のほか、有料課金もあり、マネタイズに優れているということで、売上も急拡大していることから利用者も大きく増えていると思いますので、これからの成長に期待したいところです。

 

現状、広告宣伝費にかかる部分も大きいですが、利用者の定着とともに低減することに期待したいところです。海賊版サイトなどの取り締まりが本格化しており、サイト閉鎖などがニュースになっていますのでその点は追い風かもしれません。

 

 

ロックアップは基本的にしっかりしています。

 

ベンチャーキャピタルによる売り出しも少しありますが、その大部分が継続保有でロックアップもありなので心配なしです。ベンチャーキャピタルもさらなる成長に期待している?

 

マザーズ市場としては公開株数は少ない方です。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4390 アイピーエス 06/27 368,000 3900 6670 71.03%
4389 プロパティデータバンク 06/27 434,700 1780 4100 130.34%
4394 エクスモーション 07/26 418,600 3340 5000 49.70%
3496 アズーム 09/20 316,200 3000 6400 133.33%

事業内容にもよりますが、このくらいの公開株数であればそこそこの初値上昇が見込めるのが確認できます。

  

直近でもマンガアプリで上場した会社がありましたので確認しておきます。

 

・2018年でマンガアプリの初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
7035 and factory 09/06 851,000 2570 4010 56.03%

and factoryは、マンガアプリのほか、ゲームの掲示板を運営していますが、多くが無料を基本とした広告収益を得るビジネスモデルのようです。

 

業績は急拡大しており、人気のマンガはとても強いコンテンツで、IT事業ということで人気はあると思います。公開株数も少ない方なので初値もそれなりの上昇に期待したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 いちよし証券
引受 岩井コスモ証券
引受 エース証券
引受 岡三証券
岡三オンライン証券

 

※2018/11/21 追記

目論見書に記載されていない証券会社として岡三オンライン証券で応募できることが確認できました。前受金不要で資金余力がなくても応募できる証券会社ですのでお見逃しなく!

 

目論見書などで紹介されていない、委託証券としてカブドットコム証券がIPOを募集しているのが確認できました。ネット証券で平等抽選でもあるので積極的に参加したい人はお見逃しなく!

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. リンク【4428】のIPO抽選申込どうする?
  2. ベルトラ【7048】のIPO抽選申込どうする?
  3. レオス・キャピタルワークス【7330】のIPO抽選申込どうする?
  4. EduLab【4427】のIPO抽選申込どうする?
  5. 自律制御システム研究所【6232】のIPO抽選申込どうする?
  6. ポート【7047】のIPO抽選申込どうする?
  7. AmidAホールディングス【7671】のIPO抽選申込どうする?
  8. ソフトバンク【9434】のIPO抽選申込どうする?
  9. Kudan【4425】のIPO抽選申込どうする?
  10. 田中建設工業【1450】のIPO抽選申込どうする?

IPO2018年12月IPO2018年12月