ディ・アイ・システム【4421】のIPO抽選申込どうする?

3日以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > ディ・アイ・システム【4421】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

ディ・アイ・システム【4421】のIPO抽選申込どうする?

 

 

di-sys-ipo

作成:2018/09/25

ディ・アイ・システム IPOの紹介

 

コード 4421
会社名

(株)ディ・アイ・システム

市場 ジャスダック(スタンダード)
事業内容

幅広い業種に対応した業務アプリケーションの開発、
ITインフラ構築、運用保守など。
一括請負の他、派遣もあり。

上場日

2018/10/19

初値  

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

ディ・アイ・システム の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2018/10/03(水)~10/10(水)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約8日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

520,900株

 

(内訳)

公募: 300,000
引受人の買い取り引受による売り出し: 153,000
オーバーアロットメントによる売り出し: 67,900

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

di-sys-jasdaq
di-sys-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 1220円
仮条件の価格 ※2018/10/02に決定予定

 

 

ディ・アイ・システムの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 独立系の情報サービス会社
    ※特定のベンダーに依存せず顧客要望に応じた最適なシステム提案ができる
  2. システム開発、インフラ、ネットワーク全方位のサービス提供。
  3. 幅広い業務アプリケーションの開発に対応
    ※IT通信業、金融業、流通業、医療、官公庁等
  4. 納入した業務アプリ、インフラの適切な運用保守サービスを提供
  5. 一括請負に加え顧客事務所に常駐する派遣サービスも提供
  6. 各種IT教育サービスを提供
    ※新入社員向け、中堅社員向けの研修があり

 

point<管理人コメント>

 

 

以下は、2017/09期の売上高に対する各事業の内訳です。
di-sys-uriageuchiwake

 

 

直近の決算状況と業績の推移

di-sys-gyouseki

2016/10期から連結決算。

  2016/10 2017/10 2018/07
(第3四半期)
売上高
(百万円)
4536 5612 5080
経常利益
(百万円)
434 638 619
当期純利益
(百万円)
105 219 467
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
26 55 115

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2016/09 2017/09 2018/06
(第3四半期)
売上高の
前年同期比
- 23.72% -9.48%
経常利益の
前年同期比
- 47.00% -2.98%

 

以下、単独決算。

di-sys-gyouseki2

  2012/09 2013/09 2014/09 2015/09 2016/09
売上高
(百万円)
1601 1770 2093 2506 2888
経常利益
(百万円)
37 △ 30 2 21 142
当期純利益
(百万円)
20 △ 25 △ 5 12 91
1株当たり
配当額(円)
- 250 250 270 1600
1株当たり
当期純利益(円)
2084 △ 2591 △ 532 11 80

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。
※1997/11有限会社ディ・アイ・システム設立。1999/07に株式会社ディ・アイ・システムに変更。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2012/09 2013/09 2014/09 2015/09 2016/09
売上高
(百万円)
1601 1770 2093 2506 2888
経常利益
(百万円)
37 △ 30 2 21 142
当期純利益
(百万円)
20 △ 25 △ 5 12 91
1株当たり
配当額(円)
- 250 250 270 1600
1株当たり
当期純利益(円)
2084 △ 2591 △ 532 11 80

point<管理人コメント>

売上は右肩上がりで拡大傾向となっているのが確認できます。
経常利益は一時、小幅ながらも赤字のときもあったようですが直近では利益も伸ばしているのが確認できます。

 

 

・連結子会社の詳細

子会社化 会社名 所在地 事業内容
2013/05 アスリーブレインズ株式会社 東京都 教育サービス事業、システムインテグレーション事業の一部。

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

di-sys-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 327,720千円

 

名古屋支店オフィス移転資金 59,513千円
※人員拡大への対応。仲介手数料と差入保証金、内装設備など。

システム投資 110,812千円
※販売管理、財務管理、管理会計に係る業務の効率化

本社オフィス移転資金 89,500千円
※人員拡大への対応。仲介手数料と差入保証金、内装設備など。

残額 67,895千円
借入金の返済

 

 

ディ・アイ・システム の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 営業力強化による受注拡大
    ※実績のある1案件5000万円規模の案件を継続受注していく
  2. 協力会社との関係強化で自社グループだけで対応が難しい案件の対応
    ※1案件1億円規模の案件を受注していく
  3. クラウド基盤を利用したシステムサービス強化

 

point<管理人コメント>

 

 

以下は、2018/06時点の売上高に対する各事業の内訳です。
di-sys-uriageuchiwake2

現在進捗中の第3四半期時点ですが、少しシステムインテグレーション事業の割合が増えていますが、基本的にはこれまでどおり、システム開発関連サービスでの成長を継続といったところでしょうか。

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社NAM ※A 40.54% 180日間
長田 光博 代表取締役社長 13.78% 180日間
保有分売出
(20.88%)
吉原 孝行 監査役 6.65% 180日間
保有分売出
(18.29%)
ディ・アイ・システム
社員持株会
  5.92% 180日間
石井 亜沙子 ※B 4.86% 180日間
保有分売出
(33.33%)
仲 麻衣子   4.86% 180日間
保有分売出
(33.33%)
富田 健太郎 取締役、関係会社の役員 4.10% 180日間
保有分売出
(24.70%)
関亦 在明 取締役、関係会社の役員 4.10% 180日間
保有分売出
(24.70%)
長田 明子 ※C 3.45% 180日間
保有分売出
(5.88%)
大塚 豊 従業員 2.23% 180日間
保有分売出
(36.36%)
吉本 史朗 取締役 2.19% 180日間
保有分売出
(18.52%)
松本 光博 顧問税理士 1.22%  
宮﨑 洋 取締役 1.16% 180日間
保有分売出
(34.97%)
上記合計   95.06%  

※A 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社
※B 代表取締役社長の二親等内の血族
※C 代表取締役社長の配偶者

 

180日のロックアップ期間:2019/04/16

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
長田 光博 代表取締役社長 35500 2.88%
石井 亜沙子 ※B 20000 1.62%
仲 麻衣子   20000 1.62%
吉原 孝行 監査役 15000 1.22%
富田 健太郎 取締役、関係会社の役員 12500 1.01%
関亦 在明 取締役、関係会社の役員 12500 1.01%
大塚 豊 従業員 10000 0.81%
山田 薫   7500 0.61%
吉本 史朗 取締役 5000 0.41%
宮﨑 洋 取締役 5000 0.41%
長田 明子 ※C 2500 0.20%
長田 淳志 従業員 2500 0.20%
長田 周二 ※B 2500 0.20%
山田 樹   2500 0.20%
合計   153000 12.40%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

自社独自のシステムサービスが主の会社ではなく、何でも屋という感じで何かに特化した事業展開でもなく、成長性という点でなかなか見通すのは難しいのですが、最近のIPOでも独立系の情報システム会社が上場していますが、その強みを活かして、売上も堅調に拡大しているということで、システム開発の需要の拡大とともに引き続き期待したい会社かなとは思います。

※あくまでも「何でも屋」と表現したのは目論見書などで公表されているもののみで感じたことです。

 

ロックアップはしっかりしており、ベンチャーキャピタルよる売り出しは心配ありません。

 

ジャスダック市場としては公開株数は少なくはないですが、多くもないです。

 

過去にジャスダックで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度の公開株数だったジャスダック銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
6578 エヌリンクス 04/27 469,200 1810 3780 108.84%

 

・2017年で同程度の公開株数だったジャスダック銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
1439 安江工務店 02/10 563,700 1250 1300 4.00%
3560 ほぼ日 03/16 460,000 2350 5360 128.09%
3562 No.1 03/28 506,000 1570 3460 120.38%
4124 大阪油化工業 10/05 609,500 1860 3100 66.67%
7808 シー・エス・ランバー 11/15 494,500 1480 2724 84.05%
9264 ポエック 11/28 531,300 750 3280 337.33%

 

事業内容によって大きく違いますが、初値の大きな上昇も見込めなくはない公開株数の規模ではあります。

 

 

次に独立系のシステム開発会社で最近上場した会社を確認します。

 

・2018年独立系システム開発会社(ジャスダック)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4386 SIG 06/21 342,700 2000 4665 133.25%

 

・2018年独立系システム開発会社(マザーズ)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4396 システムサポート
08/02 747,500 1750 4000 128.53%

 

・2017年独立系システム開発会社(ジャスダック)の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
3992 ニーズウェル 09/20 402,500 1670 3850 130.54%

 

システム開発会社への人気はそれなりに高い方だと思います。

 

業績はとても堅調に拡大しており、独立系のシステム開発会社ということで、何でも屋という点は多くのシステム開発需要に対応できるということで、IPOの条件的に需給への心配もありませんので、それなりの初値上昇に期待したいところです。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

 

  証券会社名
主幹事 SMBC日興証券
引受 SBI証券
引受 岡三証券

 

個人向け配分の多いネット証券のSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますのでとりえず申し込みしておくのは良いと思います。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. VALUENEX【4422】のIPO抽選申込どうする?
  2. リーガル不動産【3497】のIPO抽選申込どうする?
  3. ギフト【9279】のIPO抽選申込どうする?
  4. プリントネット【7805】のIPO抽選申込どうする?
  5. イーソル【4420】のIPO抽選申込どうする?
  6. Delta-Fly Pharma【4598】のIPO抽選申込どうする?
  7. CRGホールディングス【7041】のIPO抽選申込どうする?
  8. ブリッジインターナショナル【7039】のIPO抽選申込どうする?

IPO2018年10月IPO2018年10月