マネジメントソリューションズ【7033】のIPO抽選申込どうする?

3日以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > マネジメントソリューションズ【7033】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

マネジメントソリューションズ【7033】のIPO抽選申込どうする?

 

 

mgmtsol-ipo

作成:2018/06/19 更新:2018/07/23

マネジメントソリューションズ IPOの紹介

(※2018/07/23更新)

コード 7806
会社名

(株)マネジメントソリューションズ

市場 マザーズ
事業内容

東証一部上場企業の大規模プロジェクトを
中心としたプロジェクトマネジメント支援
サービスを提供。

公募売出
価格
2100円
※仮条件の上限
上場日

2018/07/23

初値
07/23
4500円
+114.29%

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

マネジメントソリューションズ の株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2018/07/04(水)~07/10(火)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

IPO抽選対象の株数

 

517,500株

 

(内訳)

公募: 400,000株
引受人の買い取り引受による売り出し:50,000
オーバーアロットメントによる売り出し: 67,500株

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

mgmtsol-ipo-maza-zu
mgmtsol-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

(※2018/07/23更新)

想定発行価格 2010円
仮条件の価格(07/02) 2000~2100円

 

 

マネジメントソリューションズ の強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 育成困難で人材不足のプロジェクトマネージャを支援できる
  2. 数多くの実績から得たノウハウやナレッジでプロジェクト成功率を高めることができる
    ※数百のプロジェクトを経験
  3. 企業改革を支援するサービスを提供
    ※組織風土改革、人事制度改革など組織のマネジメント
  4. 十数年にわたる経験をもとにしたプロジェクトマネジメントの研修を提供
  5. プロジェクトマネジメントを効率化するソフトウェアを開発提供
    ※「ProEver」。進捗管理、課題管理作業を自動化する。
  6. 競合他社に先行してサービス推進してきた自負がある

 

point<管理人コメント>

 

以下は、2017/10期の売上高に対する事業別の内訳です。

mgmtsol-uriageuchiwake

 

 

・コンサルティング事業について

※2016/05時点

 

 

直近の決算状況と業績の推移

mgmtsol-gyouseki

2016/10期から連結決算。

  2016/10 2017/10 2018/04
(第2四半期)
売上高
(百万円)
1499 2527 1373
経常利益
(百万円)
100 189 97
当期純利益
(百万円)
90 108 60
1株当たり
配当額(円)
- - -
1株当たり
当期純利益(円)
84 82 45

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2016/10 2017/10 2018/04
(第2四半期)
売上高の
前年同期比
- 68.58% -45.67%
経常利益の
前年同期比
- 89.00% -48.68%

 

以下、単独決算。

mgmtsol-gyouseki2

  2013/10 2014/10 2015/10 2016/10 2017/10
売上高
(百万円)
751 864 907 1497 2175
経常利益
(百万円)
14 71 20 123 185
当期純利益
(百万円)
△ 21 34 △ 62 91 113
1株当たり
配当額(円)
- - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
△ 3889 6485 △ 11751 86 86

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。
※2005/07設立。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2013/10 2014/10 2015/10 2016/10 2017/10
売上高の
前年同期比
- 15.05% 4.98% 65.05% 45.29%
経常利益の
前年同期比
- 407.14% -71.83% 515.00% 50.41%

 

point<管理人コメント>

売上は着実に拡大しており、直近ではその伸びが大きくなっています。
利益は変動がありますが、売上拡大にともない利益も伸びているのが確認できます。

 

 

・連結子会社の詳細

設立 会社名 所在地 事業内容
2015/11 元嵩管理顧問股份有限公司 中華民国台北市 プロジェクトマネジメントの支援

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

mgmtsol-ipo-shito

 

新規発行による手取金の概算額 729,680千円
第三者割り当て増資の手取概算上限 124,821千円

 

人材採用教育費 529,000千円

※事業拡大のためコンサルタント増員、研修メニュー充実のため
子会社への投融資 50,000千円
※中国における子会社設立の資本金
残額 275,501千円
※本社移転費用調達で発行した社債の償還に充当予定

 

 

マネジメントソリューションズ の成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 事業領域の拡大で新規顧客開拓
    ※現在はエネルギー企業のような公共系企業やメーカーが中心
  2. 常時英語を必要とするプロジェクトの需要増加に対応
    ※現在は全体の約2割まで増加。
  3. 海外での積極的なビジネス展開
    ※アジアを中心とした展開
  4. プロジェクトマネジメント支援に対する需要は年々高まっている
    ※経営課題として重要性が認識されている

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
株式会社
ユナイテッドトラスト
※A 28.64% 90日間、1.5倍除く
髙橋 信也 代表取締役社長、
子会社の取締役
25.49% 90日間、1.5倍除く
保有分売出
(14.04%)
福島 潤一 取締役 7.49% 90日間、1.5倍除く
後藤 年成 取締役、子会社の取締役 6.44% 90日間、1.5倍除く
髙橋 美紀 ※B 3.58% 90日間、1.5倍除く
早田 暸子   3.58% 90日間、1.5倍除く
みずほ成長支援第2号
投資事業有限責任組合
  3.58%  
パーソルキャリア
株式会社
業務提携 2.15%  
木南 浩司 従業員 1.95%  
庄司 洋祐   1.86%  
青栁 亜寿嘉 従業員 1.86%  
岡村 裕之 従業員 1.66% 90日間、1.5倍除く
金子 啓 従業員 1.66% 90日間、1.5倍除く
大内 雄司 従業員 1.37% 90日間、1.5倍除く
上記合計   91.31%  

※A 役員等により総株主等の議決権の過半数を所有されている会社
※B 代表取締役社長の配偶者

 

90日のロックアップ期間:2018/10/20まで

初値形成後に発行価格の1.5倍以上で売却がなされる場合があります。

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
髙橋 信也 代表取締役社長、
子会社の取締役
50000 3.58%
合計   50000 3.58%

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

(※2018/06/21更新)

 

point<管理人コメント>

プロジェクトマネジメントは大規模であるほど失敗する例も大きく、損失などの影響も大きくその重要性は認識されていると思いますので需要は大きいでしょう。
海外展開することが課題としている企業も多いと思いますので、英語のみのプロジェクトに積極対応する姿勢は、今後の成長拡大にも期待したいところです。

 

ロックアップはそれなりにしっかりしておりますが、上位株主でも意外とロックアップに合意されていない方が多いので初値抑制要因になるかも?(1%以上の株主では、11.40%がロックアップなし)。ただしそのなかでも従業員の保有も多いので、すぐに売却するとは考えにくいかも?

ベンチャーキャピタルよる売り出しは心配ありません。

 

マザーズ市場としては、公開株数は多くないので初値上昇要因になりそうです。

 

過去にマザーズで同程度以下の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2018年で同程度以下の公開株数だったマザーズ銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
4380 Mマート 02/23 675,500 1240 5380 333.87%
6572 RPAホールディングス 03/27 600,000 3570 14280 300.00%
9271 和心 03/29 464,600 1,700 4,555 167.94%
9272 ブティックス 04/03 476,100 1,350 3,210 137.78%

 

業績の進捗はとても良く、プロジェクトマネジメントは高度な人材スキルを要求する事業だと思います。また公開株数は少ないのでこれくらいであれば初値にも期待して良いと思います。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

(※2018/07/09更新)

  証券会社名
主幹事 みずほ証券
引受 東海東京証券
引受 エース証券
引受 いちよし証券
引受 SBI証券
引受 岡三証券
マネックス証券

 

個人向け配分の多いネット証券SBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますのでとりえず申し込みしておくのは良いと思います。

 

目論見書などに掲載されていない、いわゆる裏幹事(委託幹事)としてマネックス証券が申し込みできることが確認できました。ネット証券で平等抽選であるマネックス証券などは忘れずに申込みしておくことをオススメします。

 

ipo-kabucom-banar

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. プロレドパートナーズ【7034】のIPO抽選申込どうする?
  2. エクスモーション【4394】のIPO抽選申込どうする?
  3. アクリート【4395】のIPO抽選申込どうする?
  4. GA technologies【3491】のIPO抽選申込どうする?
  5. バンクオブイノベーション【4393】のIPO抽選申込どうする?
  6. MTG【7806】のIPO抽選申込どうする?
  7. キャンディル【1446】のIPO抽選申込どうする?
  8. ロジザード【4391】のIPO抽選申込どうする?

IPO2018年07月IPO2018年07月