キュービーネットHD【6571】のIPO抽選申込どうする?

3日後以内に上場予定のIPO銘柄があるかチェックします 本日、需要申告(BB)に申し込めるIPO銘柄があるかチェックします 最新IPOの上場結果/予定/カレンダーが確認できます 投票IPO申し込みアンケート投票の状況が一覧で確認できます
> > キュービーネットHD【6571】のIPO抽選申込どうする?

スポンサードリンク

キュービーネットHD【6571】のIPO抽選申込どうする?

 

 

qbnet-hd-ipo

作成:2018/02/20 更新:2018/03/30

キュービーネットホールディングス IPOの紹介

(※2018/03/30更新)

コード 6571
会社名

キュービーネットホールディングス(株)

市場 東証一部
事業内容

ヘアカットのみに特化した
「QB HOUSE」店舗運営。
ヘアカット&スタイリングの
「FaSS」店舗を運営。

公募売出
価格
2250円
※仮条件の上限
上場日

2018/3/23

初値
03/23
2115円
-6.00%

 

point<管理人コメント>

社名の「QB Net」は、創業時「Quick Barber」をInternet」という仕組みを使って多店舗展開を実現するという意味がありましたが、現在は「Quality Brand×human Networks」という新たな強い想いを込めているとのこと。

 

 

需要申告(ブックビルディング)スケジュール

 

キュービーネットホールディングスの株式割り当て抽選への参加は誰でも可能ですが、まず以下の期間に指定の証券会社で需要申告する必要があります。=>IPOの応募の流れやルールなどはこちらを参考

 

2018/03/07(水)~03/13(火)まで

=>最新IPOスケジュールをカレンダーで確認

 

IPOの申し込み期間は約7日間と短くなっていますので申し込み忘れにご注意下さい。

※申し込み可能な証券会社は、ページ最下部で紹介しています。

 

 

IPO抽選対象の株数

 

11,253,700株

 

(内訳)

公募: なし
引受人の買い取り引受による売り出し: 9,785,900株
オーバーアロットメントによる売り出し: 1,467,800株

 

過去数年のデータをもとにした市場別の株数のおおよそ規模感

※市場が未定のため、東証一部と二部両方を掲載しておきます。

qbnet-hd-ipo-toushouichibu
qbnet-hd-ipo-toushounibu
qbnet-hd-ipo-kabusuu

 

 

想定発行価格と仮条件の価格

 

想定発行価格 2250円
仮条件の価格(03/05) 2000~2250円

 

 

株主の構成とロックアップ期間など

 

上位株主の所有割合と一定期間、株の売却ができないロックアップ条件の詳細になります。
  

氏名、又は名称 役職、関係性など 所有割合 ロックアップ
インテグラル2号
投資事業有限責任組合
  74.27% 180日間
保有分売出
(86.96%)
Integral Fund Ⅱ
(A)L.P.
  8.21% 180日間
保有分売出
(86.97%)
インテグラル株式会社   4.34% 180日間
北野 泰男 代表取締役社長 3.93% 180日間
入山 裕左 常務取締役 1.04% 180日間
宮﨑 誠 取締役 0.79% 180日間
松本 修 取締役 0.79% 180日間
松尾 香織 執行役員 0.17%  
上記合計   93.54%  

 

180日のロックアップ期間:2018/09/18まで

ロックアップ期間中でも主幹事会社は、裁量で解除できる権限を有しています。

第三者割当等に関して割当を引き受けたものとの間で継続所有等の確約あり。

 

 

売り出し株式の詳細

 
売り出し対象となっている株式の株主内訳です。
 

氏名、又は名称 役職、関係性など 株数 割合
インテグラル2号
投資事業有限責任組合
代表取締役社長 8,811,700 64.58%
Integral Fund Ⅱ
(A)L.P.
※1 974,200 7.14%
合計   9,785,900 71.72%

 

 

新規発行と増資による手取金の使途

 

※公募なしなので特にありません。

 

 

直近の決算状況と業績の推移

qbnet-hd-gyouseki

※2015/6期は合併前後の(上半期)と(下半期)を合算したものです。
※分かりやすいように経常利益/税引前利益を拡大しています。

 

2016/06期から新設分割後のキュービーネットの連結決算(国際基準)。

  2016/06 2017/06 2017/12
(第2四半期)
売上収益
(百万円)
16675 17971 9615
税引前利益
(百万円)
822 1418 889
親会社の所有者に
帰属する当期利益
(百万円)
566 1123 594
基本的1株あたり
当期利益(円)
47 85 50

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2016/06 2017/06 2017/12
(第2四半期)
売上収益の
前年同期比
- 7.77% -46.50%
税引前利益の
前年同期比
- 72.51% -37.31%

 

旧キュービーネットの連結決算(日本基準)。

  2013/06 2014/06 2015/06
(上半期)
2016/06
(下半期)
2017/06
売上高
(百万円)
12802 14280 7600 7936 16675
経常利益
(百万円)
844 1020 588 182 602
当期純利益
(百万円)
293 425 272 △ 46 △ 218
1株当たり
配当額(円)
- - - - -
1株当たり
当期純利益(円)
2860 4143 2658 △ 5 △ 18

※単位(百万円)、(円)の小数点以下端数は全て四捨五入で表示しています。
※2015/6(下半期)からは吸収合併後。

 

↓ 前年同期比へ置き換えたものがこちら

  2013/06 2014/06 2015/06
(上半期)
2016/06
(下半期)
2017/06
売上高の
前年同期比
- 11.55% -46.78% 4.42% 110.12%
経常利益の
前年同期比
- 20.85% -42.35% -69.05% 230.77%

 

point<管理人コメント>

売上は安定した右肩上がりで着実に増加しているのが伺えます。
利益は横ばいで少し伸び悩んでいたようですが着実に増加傾向を維持しているようにみえます。

 

2017/06期に税引前利益が大きく伸びた主な要因は、2015/11/24付で行った借換により、前連結会計年度において旧契約に係る借り入れ関連費用を一括で費用計上したものが、発生しなかったことによるものだそうです。

 

 

・連結子会社の詳細

設立 会社名 所在地 事業内容
2016/07 キュービーネット株式会社 東京都渋谷区 国内事業、ヘアカット事業
2010/10 QB NET INTERNATIONAL HOLDINGS PTE. LTD. シンガポール共和国 海外子会社の統括
2002/12 QB NET INTERNATIONAL PTE. LTD. シンガポール共和国 海外事業、ヘアカット事業
2005/02 QB House(Hong Kong)Limited 中華人民共和国香港特別行政区
2012/02 台和捷麗有限公司 台湾台北市
2016/09 QB HOUSE USA INC. アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市

 

 

キュービーネットホールディングスの強み

 

※独自の見解などを含みます。

  1. ヘアカットのみに特化したサービスを提供
    ※洗髪、カラーリングはなし。
  2. 洗髪をおこなう代わりにエアウォッシャーによる吸引機で髪の毛を吸い取る方法を採用
  3. 各店舗の入り口に待ち時間が分かるランプを設置で予約不要
  4. 洗髪設備やカラーリングスペース不要なので出店場所の制約が少ない
  5. 短時間で低価格を実現
    ※約10分で価格は1000円+税
  6. スタイリングをプラスしたFaSSで新規需要開拓
  7. ※約20分で価格は2000円+税
  8. 直営店に加えFC店で事業拡大
  9. 海外にも店舗を展開
  10. 社内のヘアカットスクール施設
    ※ヘアカット及び接客の技術等を習得できる
  11. 重要エリアでのドミナント方式による店舗展開
    ※特定地域に集中出店し効率アップやシェア拡大など

 

point<管理人コメント>

 

 

◆店舗数の国別割合
qbnet-hd-tenposuu-wariai

日本 544
シンガポール 34
香港 59
台湾 26
アメリカ合衆国 1

 

 

キュービーネットホールディングスの成長余力

 

※独自の見解などを含みます。

  1. 新規店舗の出店
  2. 新業態デザイン向上による新規顧客獲得
  3. アジアを中心とした海外事業の拡大展開
  4. 訪問理美容サービスの展開
    ※介護福祉施設や病院を訪問して施術
    ※希望に応じてシャンプー、顔そり、ヘアカラー、パーマもあり。

 

point<管理人コメント>

 

「店舗数」と「来店客数」の推移は以下のようになっております。 qbnet-hd-tenposuu
※閉店分も考慮した数字です。

qbnet-hd-raikyakusuu

 

以下は、来店客数を国別にしたものです。 qbnet-hd-raikyakusuu2
シンガポールは微増ながらも店舗数は増加しているなかで、来客数が鈍化する推移が見られるのはちょっと気になりました。

 

ただし香港の伸びは目立っていますので全体としては海外も堅調なのかもしれません。

 

 

初値上昇の期待について管理人コメント

 

point<管理人コメント>

合理的なビジネスモデルで売上も堅調に伸びており、海外展開も積極的ということで今後にも期待できそうな会社ではあります。

 

ただしやはり気になるのはベンチャーキャピタルの売り出しであることです。
ベンチャーキャピタルは成長しきったところで上場することによって利益確定するものなので成長余力がどれだけあるかは注意したいところです。一見すると売上が鈍化するような状況は見られませんが、売上の多くを占める国内店舗は20年をかけて増やしてきた経緯があり、重要エリアでの出店余力がどれだけあるかは気になります。また、20年前とは違い、ヘアカットに特化した専門店はよく見かける存在となり、競合の存在も多くあります。海外の成長期待はあると思いますが、シンガポールのように苦戦しているところもあると思うので、今後どれだけ成功できるかは見極めるのが難しいところです。

 

基本的には、ベンチャーキャピタルによる売り出しは、
保有分の87%の売り出しとなっていますので利益確定の意志は明確になっていると思います。

 

東証一部or二部で公開株数が多いのも初値抑制要因として気になるところです。

 

過去に東証一部で同程度以上の公開株数だったものを確認してみます。

 

・2017年でキュービーネットHDと同程度以上の公開株数だった東証一部銘柄の初値一覧

コード 銘柄名 上場 公開株数 公募価格 初値 騰落率
3563 スシローグローバルホールディングス 03/30 21,134,700 3600 3430 -4.72%
3564 LIXILビバ 04/12 21,910,000 2050 1947 -5.02%
8919 カチタス 12/12 23,025,300 1640 1665 1.52%
7198 アルヒ 12/14 19,122,800 1300 1270 -2.31%
6235 オプトラン 12/20 8,280,000 1460 2436 66.85%

東証二部は同規模程度で該当するものはありませんでした。

 

「スシローグローバルホールディングス、カチタス、アルヒ」はベンチャーキャピタルによる売り出しで、公募割れか、上昇してもわずかであるところがほとんどです。

 

このくらいの規模だとベンチャーキャピタルの売り出しでなくても厳しいのはわかると思います。

 

上記と比較するとキュービーネットホールディングスの公開株数は少し少ない方なので初値の上昇期待は少しだけ高いかもしれません。

 

それから上場当日は、ファイバーゲートと合わせて2社同時上場となります。

 

公開株数が若干少なめなことや相場状況さえ良ければ必ずしも公募割れするとは言えませんが、やはり公募割れは想定しておきたいところです。

 

仮条件の価格、売り出し価格が仮条件の上限で決まるかなどを確認してから最終判断すると良いかもしれません。

 

 

IPOの申し込みが可能な証券会社はこちら

(※2018/03/14更新)

  証券会社名
主幹事 大和証券
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受 みずほ証券
引受 SMBC日興証券
引受 東海東京証券
引受 岡三証券
引受 岩井コスモ証券
引受 マネックス証券
引受 SBI証券

 

積極的でない方もSBI証券は外れた場合にIPOポイントがもらえますのでとりえずポイント狙いで申し込みしておくのは良いと思います。

 

 

このページを見た人のアンケート

wan

=>他IPO銘柄の投票状況を見てみる

 

 

このページを見た人の初値予想

hatsune-yosou

 

 

口コミ評価など

 

 

 

 

point<注意>
IPOに関する情報は、購入申し込み期間直前まで改定される場合があります。必ず最新の目論見書で内容をご自分で確認してから申し込むようにして下さい。ここで紹介した内容に間違いなどがあったとしても責任は持てませんので自己責任においてしっかり確認してください。
=>目論見書の見方はこちらを参考にして下さい








★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークで応援お願いします。

 



ipo-banar


トップページへ


↑このページ先頭へ

スポンサードリンク

お役立ち関連記事

ついでに読みたい

  1. 日本リビング保証【7320】のIPO抽選申込どうする?
  2. アズ企画設計【3490】のIPO抽選申込どうする?
  3. 和心【9271】のIPO抽選申込どうする?
  4. RPAホールディングス【6572】のIPO抽選申込どうする?
  5. アジャイルメディアネットワーク【6573】のIPO抽選申込どうする?
  6. ファイバーゲート【9450】のIPO抽選申込どうする?
  7. SOU【9270】のIPO抽選申込どうする?
  8. 信和【3447】のIPO抽選申込どうする?
  9. 日総工産【6569】のIPO抽選申込どうする?
  10. 共和コーポレーション【6570】のIPO抽選申込どうする?

IPO2018年03月IPO2018年03月